全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新城市役所に「奇跡のひまわり」設置

奇跡のひまわりのプランターを運ぶ県立新城高校生徒たち=新城市役所で

 国内の震災被災地で花を付けたヒマワリの子孫が今年も新城市内で花を咲かせ、同市役所などに展示された。「奇跡のひまわりプロジェクト」と名付けて栽培に取り組む市民グループは「防災の日(9月1日)にちなんで防災意識を高めるきっかけになれば」との願いを込めている。  奇跡のひまわりは阪神淡路大震災で被災した兵庫県神戸市の少女の自宅跡地に咲いた「はるかのひまわり」がルーツ。東日本大震災被災地でも育てられた後に岩手県大船渡市の中学校から2012年に新城市立千郷中学校に種が渡り、毎年育てられている。  新城市内では昨年4月に花プロジェクトが立ち上がり、こども園や小中学校、高校、JA愛知東で栽培。今年は県立新城高校で1000鉢を育てた。  同市役所はじめ市消防防災センター、豊橋市の県東三河総合庁舎、名古屋市の県庁など7カ所に設置。9月1日まで飾られる。  プロジェクト代表で花店経営の紙谷充昭さん(32)は「咲いたひまわりを見て震災があったことを見つめ直してもらえれば」と話している。

関連記事

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

荘内日報社

「キッチンカー」人気!! 大型店やイベント出店依頼 コロナ禍 機動力ある販売..

 移動販売の「キッチンカー」が庄内で増えている。コロナ禍となった2020年から昨年までの2年間で新たに23台が庄内保健所に登録した。大型店からオファーを受けるケースのほか、市や町が主催するイベントに「来て...

「スロウ」直営店27日に開店 帯広のソーゴー印刷

 ソーゴー印刷(帯広市、高原淳社長)は27日、同社が発行する雑誌「ノーザンスタイルスタジオ・スロウ」で紹介してきた、管内外のこだわり商品などを集めた初の直営店「SLOW living(スロウリビン...

宇部日報社

たんぼラグビー、泥しぶきを上げてダッシュ 山口市

 第1回たんぼラグビーは21日、山口市吉敷佐畑1丁目の水田であり、小学生から大学生までの50人が全身泥だらけになりながらトライを目指した。2015年に京都府で発祥したとされるラグビーで、県内では...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク