全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

地域企業に関心 諏訪実高で「ミニメッセ」

1年生が地域企業に関心を高めた「諏訪実ミニメッセ」

 諏訪実業高校(諏訪市)は24日、1年生対象にキャリア教育と文部科学省指定のSPH(スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール)事業の一環とした「諏訪実ミニメッセ」を同校体育館で開いた。諏訪圏工業メッセと同様、諏訪地域の企業がブースを設置して製品や業務内容を紹介。全3学科185人が各ブースで担当者から話を聞き、地元の企業に関心と、就労への意欲を高めた。  県中小企業家同友会諏訪支部が協力して地域企業と連携した進路学習で3年目。製造や建築、食品、法律事務所など29社が参加した。生徒たちは1時間で5社を目標にブースを訪問。担当者が説明する事業内容や会社の理念、製品の特徴などを熱心に耳を傾け、メモを取った。また積極的に質問して、コミュニケーション能力も養った。  会計情報科の加藤葵さん(15)=諏訪市=は会計事務所や法律事務所などを回り「相談内容なども聞けて興味が増した。資格職以外にも事務の仕事もあることがわかり、参考になった」と視野を広げていた。  同支部の牛越弘彰支部長(46)は「良い経営環境をつくるためには若い力が必要。回を重ね、自社アピールの勉強になり、新卒採用を考える企業も増えている」と参加企業の効果を話していた。

関連記事

長野日報社

関東甲信 過去最速梅雨明け 諏訪地方もスッキリ青空 長野県

気象庁は27日、長野県を含む関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。1951年の統計開始以来最も早く、平年より22日、昨年より19日早い。梅雨明けまでの期間は21日と過去最短だった。 ...

紀伊民報社

「野球始めるきっかけに」 元阪神・濱中さんが教室

 田辺市出身で元プロ野球選手の濱中治さん(43)が25日、和歌山県上富田町朝来の上富田スポーツセンターで野球教室を開いた。  濱中さんは5月、野球独立リーグ「和歌山ファイティングバーズ」のゼネラ...

荘内日報社

女子プロレス・ディアナ庄内大会 同郷の井上選手らとタッグ戦

佐藤選手 古里・庄内町で凱旋試合  庄内町余目出身の女子プロレスラー・佐藤綾子選手(36)の凱旋(がいせん)興行「ワールド女子プロレス・ディアナ庄内大会」が25日、同町総合体育館で行われた。メインイベ...

厚真神社お披露目 復旧した姿に笑顔 鎮守の杜マルシェ

胆振東部地震で社務所や鳥居などが大きな被害を受けた厚真神社の復旧をお披露目するイベント「鎮守の杜(もり)マルシェ」が24、25両日、同神社で開かれた。神事の茅の輪くぐりや手水舎(ちょうずや)に花々...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク