全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

「eバイク」ツアー今年も 長野県原村の八ケ岳自然文化園

eバイクツアーのガイドを務める坂口陽史さん。参加を呼び掛けている

 長野県原村の八ケ岳自然文化園は今年も、電動アシスト付き自転車「eバイク」に乗って八ケ岳山麓を巡るツアーを行う。利用者が希望する目的地に案内するセミオーダーツアーも新たに用意。より幅広い人にeバイクを使った観光やサイクリングを楽しんでもらう。

 ツアーは開始から2年目となり、今年は4~11月に計7回開く。同園を発着点に全長18~30キロのさまざまなコースを企画。4月は村内の桜の名所を巡るほか、9月は横谷渓谷の乙女滝(茅野市)、10月は紅葉の蓼科湖(同市)などを巡る。7月には新たに井戸尻史跡公園(富士見町)の古代ハスを見に行く予定だ。

 同園発着のコースは標高差が大きいのが特徴で、最大710メートル。周辺にはサイクリングコースとしても人気のエコーラインがあるほか、八ケ岳や田園風景などの眺望を楽しみながら、裏道や農道も走って大自然を体感できる。

 初回は4月15日午後0時30分から、村内の桜の名所を巡る。参加費は4000円。案内役を務める同園職員で元村地域おこし協力隊の坂口陽史(あきみ)さん(27)は「自分の体力以上の距離を走れるのがeバイクの魅力。いい疲労感や達成感を味わえます」と参加を呼び掛けている。

 セミオーダーツアーは希望する目的地や立ち寄りたい人気スポットなどに案内する。初心者も歓迎で利用者に合わせたペースで走る。2時間で5000円から。問い合わせは同園(電話0266・74・2681)へ。

関連記事

長野日報社

諏訪湖祭湖上花火大会 有料桟敷席2カ所を新設へ 長野県

8月15日に開く第76回諏訪湖祭湖上花火大会で、長野県諏訪市の実行委員会は7日、諏訪湖間欠泉センター北側(下諏訪町側)と、諏訪湖イベントひろば(旧東バル跡地)の2カ所に有料桟敷席を新設すると発...

長野日報社

開館30周年のおもしろかっぱ館 歩み振り返る記念誌完成 長野県駒ケ根市

昨年開館30周年を迎えた長野県駒ケ根市下平のおもしろかっぱ館は、30年の歩みを振り返り未来に向けた同館のさまざまな取り組みを紹介する記念誌『おもしろかっぱ館開館30周年』を300部発行した。9...

長野日報社

高嶺ルビー、色づき進む 長野県駒ケ根市や宮田村

 タカノ(長野県宮田村)が駒ケ根市や宮田村で栽培している赤ソバ「高嶺ルビー」の花が、今年も見頃を迎えた。日に日に色づきが進み、ピンク色の花が一面に広がっている。  高嶺ルビーはタカノが信州大...

長野日報社

きょうからフラワーショー 長野県茅野市のバラクライングリッシュガーデン

 蓼科高原バラクライングリッシュガーデン(山田裕人代表)で6日、英国園芸の祭典「第33回バラクラフラワーショー」が開幕する。5日には長野県茅野市北山の同園でセレモニーを開き、関係者など約80人が出...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク