全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

110年前のひな人形 令和の節句彩る 釧路・大日向さん宅【釧路】

 ひな祭りが近づく中、ひな人形を飾って桃の節句を楽しんでいる家庭も多い。釧路市若草町の大日向倫子さん宅では、明治末期の約110年前のひな人形を久しぶりに飾り、釧路の街を歩く「ぶぶる街歩き会」の仲間と、ひな祭りの思い出話に花を咲かせた。

 大日向さんは釧路市南大通の生まれ。学生時代は読書、社会人でアウトドアに目覚め、春採湖ネイチャーセンター勤務時に自然ガイドとして情報発信に務めた。現在も情報発信は継続している。

 母の父が近江商人で、「くしろ西幣舞」と呼ばれた北大通7に母の生家「まる太土田呉服店」があった。明治大正年間から呉服、反物、布製品の商いを手広く行い、父が京都へ反物の仕入れに行く度に「今年は三人官女だよと、ひな壇がそろっていった」との思い出話を聞かされたという。

 大日向さんは「人形の衣装は正絹、お道具も全て蒔絵、本塗と現代では考えられない由緒正しい品。ぶぶる街歩きで老舗商店の品に触れていなかったら、このひな飾りを思い出しただろうか。仲間と110年前にタイムスリップして、素晴らしい時間を過ごせました」と亡き母の面影をしのんでいた。

110年前のひな飾りと大日向さん

関連記事

紀伊民報社

防災用の井戸確保へ ポンプ設置や水質検査に印南町が補助

 和歌山県印南町は防災に役立てる「災害時協力井戸」の登録増加を目指している。民家などにある井戸を、災害時に使用できるようにするためだ。本年度からポンプの設置や水質検査に対して補助する。  災害...

金子さん初の女性旗手 行進堂々「重さかみしめ」 新得消防団

 新得消防団(岩倉弘行団長、団員45人)が1995年に女性消防団員を採用して以来29年目にして、初の女性旗手が誕生した。大役を任された同団予防部の金子恵梨班長(41)=町臨時職員=は「指名されたと...

荘内日報社

優雅な姿 目を引く 24日までしょうない金魚まつり

 庄内町の初夏の風物詩「しょうない金魚まつり2024」が20日から同町の新産業創造館クラッセのイベント広場で始まった。  同まつりは同町特産のブランド金魚「庄内金魚」を町内外に広くPRしようと毎年6月に...

宇部日報社

レノファを応援に行こう、8月3日はホームタウンデー【宇部】

目標は観客動員1万人  サッカーJ2レノファ山口の渡部博文社長とUBEの髙瀬太常務執行役員宇部事業所長は20日、宇部市ホームタウンデー・UBE冠マッチとなる8月3日のリーグ第25節、大分トリ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク