全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

迫るクリスマス 諏訪地域ケーキ作り最盛期 長野県

クリスマスを目前に飾り付けなどの作業を進める信州大黒屋の従業員

クリスマスを前に、長野県の諏訪地域の菓子店でもケーキ作りが最盛期を迎えている。茅野市塚原の「信州大黒屋」(伊丹由貴夫社長)は23日、クリスマスケーキの販売を始め、従業員が総出で作業を進めていた。

今年は11月初めから予約を受け付けたが、12月24、25日が土日ということもあり、早期から多くの問い合わせがあったという。一番人気のイチゴの生デコケーキ「心味ちゃん」(4~7号)などのホールケーキのほか、通常の2倍以上の時間をかけてスポンジを焼き上げる「プレミアムショート」といったカットケーキも用意。予約は締め切ったが、当日分も販売する。   一方で、長引く物価高騰はクリスマスにも影響を与えている。民間の全国調査によると、5号のホールケーキの平均価格は前年比で209円上昇。同比で原材料は小麦粉が52%、イチゴと牛乳が11%、砂糖や卵も値上がりした。

同店では、原材料や梱包材の費用が平均で約15%増加。ロシアのウクライナ侵攻などによって輸入品の価格高騰が著しく、中でもチョコレートは約25%高くなったという。

伊丹香代専務は「値段が上がっても良い素材を使って品質を保っていく」とし、「おいしいケーキで楽しいひとときを過ごすお手伝いができたら幸せ」と話している。

関連記事

紀伊民報社

南高梅の収穫始まる 不作とひょう害で厳しく

 梅産地のみなべ町や印南町で、主力品種「南高梅」の収穫が始まった。JA紀州によると、暖冬や不完全な花が多かった影響などにより例年にない不作の上、ひょうの被害も重なり、厳しい年となっている。  ...

荘内日報社

庄内町産豚肉使用のレトルトカレー販売開始 北月山荘フレンチ食堂 モン・ヴィ..

 庄内町の月の沢温泉・北月山荘のフレンチ食堂「モン・ヴィペール」で調理を担当するシェフ・富樫一仁さん(42)が、同町産豚肉を使ったレトルトパック「ポークカレー」の販売を今月から開始した。同施設限定販...

国旗検定合格・山下さんの夢応援 帯広の澤田さん国連切手プレゼント

 帯広市在住の元自衛官澤田孝廣さん(76)は、「国際知識検定国旗(国旗検定)」1級に合格した下音更小学校3年生の山下康(こう)さん(8)に、1000枚超の「国連切手(国旗シリーズ)」をプレゼントし...

宇部日報社

おーるうぇいずが自立援助ホーム「永紬」開設 市内初20歳未満の入所施設【..

 NPO法人おーるうぇいず(松本鉄己代表)が、自立援助ホーム「永紬(なつむ)」を宇部市内に開所した。義務教育を終えた15歳からの子どもたちが、社会で自立した生活を送れるように、家庭的な雰囲気の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク