全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

食品類、台風影響で品薄 運動会控え買い物客ら不安

一部品切れとなっている乳製品の棚、16日には入荷が予定されている=15日午後、サンエー石垣シティ

 非常に強い台風18号の影響で石垣港に沖縄本島から食料品を運搬する貨物船が15日も入港できず、石垣市内のスーパーでは、食品類が品薄状態となっている。その中でも乳製品、魚や肉など賞味期限の短い商品が在庫を切らしており、週末に運動会や敬老会を控える買い物客からは「弁当の材料が足りるのか心配」など、不安の声が聞かれた。  サンエー石垣シティ(赤嶺強店長)では、12日以降、貨物の入庫がなく、肉・魚類や本島からの乳製品が一部品切れの状態となり、空になった陳列棚には「お詫び」の用紙が掛かっていた。  同店は同日午後、空輸などで不足する商品を急きょ取り寄せて対応。赤嶺店長は「総菜も品薄で困っている」とし、「16日の早朝には4日ぶりに船が入港するので、朝6時から職員全員で商品を棚へ並べ、お客さまを迎えたい」と入港を心待ちにしている。  買い物客の女性(70)は「週末は小学校の運動会、弁当のおかずへも影響がでるのでは。有り合わせので作るしかない」と顔を曇らせた。

関連記事

宇部日報社

垂直の庭をライトアップ 臓器移植啓発

 山口市JR新山口駅の南北自由通路に設置されている「垂直の庭」が16日、臓器移植のシンボルカラーの緑色にライトアップされた。やまぐち移植医療推進財団(今村孝子理事長)主催。10月は厚生労働省が提...

釧路新聞社

万一に備えHV車の救助訓練/釧路市消防本部

 いざという時に備え、釧路市消防本部で16日、高電圧バッテリーを搭載したハイブリッド車(HV)の救助活動時の注意点などを学ぶ研修が行われた。ガソリン車、HV車を比較しながら、車両の一部を実際に解...

故郷の歌と踊り楽しむ 在沖白保郷友会が道遊び

 【浦添】在沖白保郷友会(米盛守会長)の「道遊び」が13日、浦添市てだこホール広場で行われ、大勢の郷友とその家族らが故郷の歌や踊りを楽しみながら交流した。  在沖八重山郷友会連合会の半嶺当友会...

長野日報社

消費税率10%に不安と戸惑い 諏訪地方の声

 安倍晋三首相が2019年10月から、消費税率を8%から10%に予定通り引き上げる方針を表明した。消費者からは「生活への影響は大きい」と不安の声が上がる。生活必需品の一部は税率を8%に据え置く...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク