全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

伝統舞踊で長寿祝福

ケアプラン星の里の職員が伝統舞踊を披露したデイサービスいしがきの敬老会=14日午後、デイサービスいしがき

 医療法人上善会(崎濱秀一理事長)が運営する通所施設デイサービスいしがきの2017年度敬老会が14日午後、同所で和やかに行われ、居宅介護支援事業所ケアプラン星の里(同)の職員らが訪れ、舞踊を披露するなどお年寄りらを楽しませた。  敬老会では、最年長で103歳の吉原喜久子さんをはじめ長寿者10人を祝福。代表して101歳の津多常子さんと山田登美子さんの2人が利用者や職員らに、あやかりの杯を授け「きょうはありがとう。楽しく過ごして帰ってください」とあいさつした。  ケアプラン星の里のケアマネージャーの多宇ひろみさんら5人が「鷲ぬ鳥節」「八重山上り口説」「久高節」など、本格的な伝統舞踊で祝福。いしがきの職員も舞踊や獅子舞を披露すると、お年寄りらは歌を口ずさんだり「上手」と笑顔で手拍子をとり盛り上がった。

関連記事

荘内日報社

食堂への間借り出店スタート ギャラリー温泉「町湯」 多くの店とのつながり期..

 庄内町のギャラリー温泉「町湯」(齋藤千佳子支配人)で27日、施設内の食堂を貸し出す「間借り出店」を開始した。第1弾として「ハラダのカレー」が出店し、利用客らがスパイスの効いたオリジナルカレーを堪能し...

長野日報社

中ア山麓の酒造り紹介 オンラインで「美酒フェスタ」

 長野県の中央アルプス山麓で育まれた酒を味わう「第15回中央アルプス山麓美酒フェスタ」(実行委員会主催)が27日夜、オンライン形式で開かれた。地元酒造メーカー4社の代表が、各酒蔵の紹介や造り手によ...

荘内日報社

12年に1度「神主舞」奉納(出羽三山神社新嘗祭)丑歳御縁年農作物順調な収穫..

 出羽三山神社(宮野直生宮司)の新嘗(にいなめ)祭が23日、鶴岡市の羽黒山頂の合祭殿で行われた。  新嘗祭は、農作物が順調に収穫できたことを感謝する祭り。五穀豊(ほう)穣(じょう)を祈願する...

上士幌の農畜産物 食べて 道の駅で販売イベント

 JA上士幌町(小椋茂敏組合長)は21日、町内の道の駅かみしほろの屋外にテントを張り、農畜産物の消費拡大を呼び掛ける販売活動を展開した。  町産「十勝ナイタイ和牛」を使ったピザ(500円)や...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク