全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

もふもふで待ってる おびひろ動物園が3日夏季最終開園

落ち葉に埋もれるかわいらしいエゾタヌキ(おびひろ動物園提供)

 おびひろ動物園が3日に夏季開園最終日を迎える。冬季開園が始まる12月3日までの1カ月は休園。

 夏季開園終盤となった10月末からは、同園の秋の風物詩ともなった落ち葉に埋もれたエゾタヌキが今年も人気を集めている。2019年から担当飼育員の中山大志さんが始めた取り組みで、タヌキが餌を探す本能的な行動である「探索行動」を引き出すのが狙い。

 同園の公式ツイッターでは、落ち葉の中にもぐったタヌキの顔に葉が1枚ついた写真を公開。フォロワーからは「何に化けるのかな」などと反響もあり、偶然撮られたかわいらしい姿が注目されている。中山さんは「夕方になると積極的に探索行動をする姿も見られる。今年も多くのお客さんに見に来ていただいている」と話している。

 3日の開園は午前9時半~午後4時で、高校生以上も入園無料。文化の日はぜひ3世代で動物園に訪れてみては-。

関連記事

静けさの中、片付け 帯広・藤丸閉店から一夜

 122年間の営業を終えた帯広の百貨店・藤丸では1日、静まりかえった館内で片付けが始まった。  食器など生活雑貨を販売していた5階フロアでは、食器やタオルなど商品を袋や段ボールに詰める作業が...

宇部日報社

未入力

 県と山陽小野田市主催のシニア向けeスポーツ体験会が31日、厚狭地区複合施設で開かれた。60~80歳代の16人が参加し、健康づくりに役立てようと、パズルゲームとリズムゲームに挑戦。頭を使ったり...

長野日報社

長野県人口22年ぶり社会増 総人口21年連続減少

 長野県は1月31日、毎月人口異動調査に基づく2022年の人口増減を公表した。外国人を含む県の総人口は23年1月1日現在201万6467人で、前年同日と比べて1万3074人(064%)減り、21年連続で減...

北羽新報社

八峰町の小池さん、作曲家プッチーニ直筆手紙を寄贈 アトリオンで公開

 秋田市中通のアトリオンで、オペラ「蝶々(ちょうちょう)夫人」や「ラ・ボエーム」などで知られるイタリアの作曲家プッチーニ(1858~1924年)の直筆手紙が展示されている。八峰町八森の小池加...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク