全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ボランティア活動たたえる

大村知事から表彰を受けたボランティア活動者ら(豊川市観光協会提供)

 県による今年度のボランティア活動功労者表彰式がこのほど県庁で行われ、個人12人、38団体が受賞した。東三河からは個人2人と、豊川稲荷観光ボランティアの会など7団体が大村秀章知事から表彰を受けた。  10年以上にわたって率先してボランティア活動に尽力し、個人では原則年間12回以上、団体は原則月1回以上活動し、顕著な事績を収めた者に贈られる。  今年も東三河から多くの個人・団体が受賞し、豊川市の豊川観光稲荷観光ボランティアガイドの会は2000(平成12)年11月18日の発足以来、長年にわたって参拝客を案内してきた。  メンバーは栗田弘さん(83)、今泉謙吉さん(80)、清水治正さん(80)、松岡節子さん(77)、小川資子(もとこ)さん(63)。小川さんを除く4人は発足当時から尽力し、定期的な研修で豊川稲荷に関する知識を蓄え、4000日以上にわたり約35万人の参拝客を案内。多い日は1日で5組をガイドし、交通費や昼食代は自己負担で、地元に貢献したい一心で活動してきた。  昨年9月には豊川閣妙厳寺からも感謝状を受けた5人。豊川稲荷では近い将来、半世紀以上も遠ざかっている御開帳も検討されており、より増加が予想される観光客への対応が期待される。

東三河関連の受賞者・団体  【個人】岡田真弓(豊橋市)=障害者支援施設での交流▽権田静司(豊川市)=子ども会の育成活動  【団体】IM会(豊川市)=高齢者福祉施設での清掃、花植え、交流▽OHPたはら(田原市)=行事での要約筆記活動、福祉実践教室への協力▽おおきにこにこクラブ(豊橋市)=児童養護施設等での交流▽音訳ボランティアグループ・ペンライト(豊橋市)=視覚障害者のための音訳図書の作成▽くぬぎの会(田原市)=図書館等での絵本の読み聞かせ、交流▽こころのボランティア「MоMо」(豊橋市)=精神障害者施設での交流、慰問活動

関連記事

荘内日報社

食堂への間借り出店スタート ギャラリー温泉「町湯」 多くの店とのつながり期..

 庄内町のギャラリー温泉「町湯」(齋藤千佳子支配人)で27日、施設内の食堂を貸し出す「間借り出店」を開始した。第1弾として「ハラダのカレー」が出店し、利用客らがスパイスの効いたオリジナルカレーを堪能し...

紀伊民報社

構内で時間旅行 かつての駅ジオラマ展示

 JR紀伊田辺駅(和歌山県田辺市湊)は、赤い三角屋根が特徴だった旧駅舎のジオラマを展示している。1955(昭和30)年当時の写真を基に利用客や周辺に駐車する車も再現しており、駅構内で懐かしい「時...

「ボンバー」が熱血指導 元日本代表 中澤さんサッカー教室 士幌

 士幌町開町100周年を記念し、サッカー元日本代表中澤佑二さんを招いた「サッカー教室」が25日、町総合研修センター・アリーナで開かれた。  町内の小・中学生47人が参加。ボールを使ったドリブル...

宇部日報社

「まちじゅうエヴァンゲリオン」発動 宇部市内でイベント

 「まちじゅうエヴァンゲリオン」発動―宇部市の篠崎圭二市長は29日、市出身の庵野秀明さんが総監督を務めた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に登場する舞台のモデルの一つとなったJR宇部新川駅で記者...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク