全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

”1日町議”が一般質問 長野県箕輪町で女性模擬議会

町執行部に質問する”模擬議員”

 長野県箕輪町男女共同参画推進協議会の実働組織「女性活躍井戸端会議」の委員が”1日町議”となって一般質問する模擬議会が27日、町役場議場で開かれた。町政を身近に感じ女性が参画する機運を高めようと、同会議が企画。代表者の男女5人が登壇。子育て支援や産業振興などについて白鳥政徳町長ら町側に質問を投げ掛け、誰もが暮らしやすい町づくりへのアイデアを提言した。

 町政での男女共同参画推進を狙いにした模擬議会は2006年の女性模擬議会以来、16年ぶり。町議14人のうち女性は2人と、女性参画が停滞ぎみな状況を踏まえて、女性の意識向上を図る狙いを含めて実施した。委員24人の職歴や年齢はさまざま。興味のあるテーマごとにグループをつくり、町政に関する質問を練り上げた。

 四つのグループの代表者ら計5人が質問に立ち、観光振興策や福祉施策、LGBTQ(性的少数者)への対応などについて、ただした。3歳未満児の保育料の引き下げを求めたほか、住民の植樹活動を通じ、もみじ湖に次ぐモミジの景勝地をつくるよう要望。友人にLGBTQ当事者がいるという大澤あまなさん(45)は、性的少数者らのカップルを公認する「パートナーシップ宣言」を行うよう求めた。「模擬議会の準備作業などを通じて、町政に興味がわいた。私の質問内容を聞いて、LGBTQに理解を示す人が広がっていけばうれしい」と期待した。

 箕輪町議選は来年4月に控える。前回選は無投票になっていて、町議会は議員のなり手不足問題に直面している。講評した議会活動活性化委員長の入杉百合子議員は「来春には、ぜひ町議として議場に来てほしい」と呼び掛けた。

関連記事

長野日報社

気軽に野菜作り体験 長野県富士見町に30日「JA農園」開園

 JA信州諏訪と子会社のあぐりクリエイト信州諏訪は、市民が気軽に野菜作りを体験できる「JA農園」を30日、長野県富士見町南原山に開園する。土づくり済みのミニ農地を秋まで希望者に提供する新規事業で...

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク