全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

丸く大きく上品な甘さ 種なし柿「孝子丸」収穫盛ん

 庄内柿の一種で丸みのある大玉の種なし柿「孝子丸(こうしまる)」の収穫が、鶴岡市羽黒町松ケ岡の匹田二三さん(83)方の農園で行われている。今月末にかけて最盛期を迎える。

きれいに色づいた大玉の「孝子丸」を収穫する匹田二三さん=25日午後

 孝子丸は1983年、匹田さんの夫の故・孝士さんが在来種・平核無(ひらたねなし)の枝変わりを発見し、接ぎ木で増やして91年に品種登録された。在来種に比べて大きく丸みがあり、上品な甘さが特徴。現在は孝士さんの遺志を継いだ二三さんが約1ヘクタールの畑で約200本栽培している。

 今年は例年より少し色づきが遅れ、今月20日に収穫を始めた。昨年のような春の霜や降ひょう被害がなく生育は順調で、収量は平年並みながら、平年よりさらに大玉傾向で作柄は良好という。

 晴れ間の広がった25日、二三さんはきれいに色づき野球ボール大に丸々と実った孝子丸を丁寧に収穫。「今年は本当に大きな柿になった。全国各地から注文があり、今年も皆さんから喜んでもらえそうだ」とうれしそうに話していた。最盛期の今週末には県外で暮らす2人の孫娘が、それぞれ夫を連れて手伝いに訪れる予定で、家族総出で収穫と出荷作業に追われる。孝子丸の問い合わせはフルーツファーム孝子丸農園=電話・ファクス0235(62)2707=へ。

関連記事

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

釧路新聞社

大和証券G子会社 釧路のパプリカ会社に出資【釧路市】

  大和証券グループ(本社・東京)の100%子会社、大和フード&アグリ(DFA、本社・同)は、北海道サラダパプリカ(HSP、釧路市大楽毛北2)へ資本参加し、経営に参画した。DFAが運営し生産するパプ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク