全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

入笠エリアで健康増進 来月15日ウオーキング大会 長野県富士見町

10月15日のウオーキング大会の中級、上級コースで歩く入笠湿原。この時期は草紅葉の季節に入っている=昨年10月14日撮影

 長野県富士見町は10月15日、入笠エリアを舞台にした健康増進イベント「ウオーキング大会inパノラマリゾート」を初めて開く。健康・体力づくり事業財団の支援事業に採択され、諏訪地方6市町村在住者を対象に実施。初級~上級の3コースを用意し、秋の入笠を楽しみながら爽やかな汗を流してもらう。各コース定員20人、富士見パノラマリゾートのゴンドラ利用を含めて無料。ウェブと電話で参加を受け付けている

 町は、東急不動産やグループ会社と連携し、町民の健康寿命延伸を目指す「みんなで健康223(ふじみ)プロジェクト」を展開。その一環で同財団の事業に応募した。富士見町民は参加によって同プロジェクトのポイントも得られる。

 いずれもゴンドラ山頂駅を起点として、初級は入笠すずらん山野草公園の園内を1時間歩く。中級は2時間コースで草紅葉の入笠湿原へ。4時間コースの上級は、湿原を経て入笠山の山頂(標高1955メートル)に向かう。

 各コースには町のガイドが2人ずつ付き、紅葉やカラマツ黄葉、澄んだ空気と景色を楽しみながら歩く。参加者には入笠山のガイドブック、ルバーブソフトクリームの割引券を配布。上級コース参加者のみ昼食を持参する。山歩きの服装での参加と防寒対策を求めている。

 雨天決行。当日は午前9時30分~10時に同リゾートで受け付けをする。町住民福祉課は「紅葉ゴンドラに乗って秋の入笠山を歩き、健康づくりへの意識を高めていただけたら」と話している。申し込みは同課保健予防係(電話0266・62・9134)へ。

関連記事

長野日報社

「塩の道」自転車旅 まちづくりフォーラム走行会 長野県

 第1回自転車まちづくりフォーラムの「塩の道」自転車旅走行会が11月30日、長野県辰野町と塩尻市、岡谷市を通る塩の道と旧中山道で行われた。全国各地から参加した約60人が晩秋の旧街道を走り抜け、古道に...

長野日報社

来年4月のラリチャレ第2R「八ケ岳茅野」大会 4年ぶりの完全開催へ 長野県

初心者向けのラリー大会「トヨタ・ガズー・レーシングラリーチャレンジ2023」の第2ラウンド「八ケ岳茅野」大会は来年4月15、16日、長野県の茅野市運動公園を主会場に開催する。コロナ禍で20、2...

長野日報社

米俵マラソン218人力走 長野県飯島町

 長野県飯島町を舞台に米俵を担いだランナーが健脚を競う第10回「飯島町米俵マラソン」(実行委員会主催、長野日報社など後援)が27日、町文化館前を発着点に開かれた。新型コロナウイルス感染拡大の影響に...

北羽新報社

児童生徒の絵画、習字658点 北羽美術展が開幕 能代市

 第55回北羽美術展(北羽新報社主催)は25日、能代市文化会館中ホールで開幕した。能代山本の全26小中学校から寄せられた絵画、習字作品のうち、入賞作品658点を展示。児童生徒のみずみずしい感性が光る力...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク