全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

認知症理解へライトアップ 高遠ダムがオレンジ色に 世界アルツハイマーデーに協力

世界アルツハイマーデーにちなみライトアップされた高遠ダム

長野県伊那市高遠町にある高遠ダムがオレンジ色にライトアップされ、温かみのある光が周囲を照らし出している。世界アルツハイマーデー(21日)に協力した取り組みで、正しい理解を促す一助とする。26日まで。

世界アルツハイマーデーは認知症の啓発を呼び掛ける日。国際アルツハイマー病協会と世界保健機関(WHO)が共同で推進し、患者や家族に希望をもたらすことを目指す。オレンジ色は認知症啓発のシンボルカラーとされる。

高遠ダムのライトアップは昨年から実施。三つのゲートそれぞれにオレンジ色のライトを当てて演出している。点灯は午後6時半~同10時。

ダムを管理する県企業局南信発電管理事務所高遠ダム管理所の担当者は「認知症を正しく知って理解を深めてもらうことで、偏見なく誰もが仲良く暮らせることにつながってほしい」としている。

関連記事

長野日報社

「塩の道」自転車旅 まちづくりフォーラム走行会 長野県

 第1回自転車まちづくりフォーラムの「塩の道」自転車旅走行会が11月30日、長野県辰野町と塩尻市、岡谷市を通る塩の道と旧中山道で行われた。全国各地から参加した約60人が晩秋の旧街道を走り抜け、古道に...

長野日報社

来年4月のラリチャレ第2R「八ケ岳茅野」大会 4年ぶりの完全開催へ 長野県

初心者向けのラリー大会「トヨタ・ガズー・レーシングラリーチャレンジ2023」の第2ラウンド「八ケ岳茅野」大会は来年4月15、16日、長野県の茅野市運動公園を主会場に開催する。コロナ禍で20、2...

長野日報社

米俵マラソン218人力走 長野県飯島町

 長野県飯島町を舞台に米俵を担いだランナーが健脚を競う第10回「飯島町米俵マラソン」(実行委員会主催、長野日報社など後援)が27日、町文化館前を発着点に開かれた。新型コロナウイルス感染拡大の影響に...

北羽新報社

児童生徒の絵画、習字658点 北羽美術展が開幕 能代市

 第55回北羽美術展(北羽新報社主催)は25日、能代市文化会館中ホールで開幕した。能代山本の全26小中学校から寄せられた絵画、習字作品のうち、入賞作品658点を展示。児童生徒のみずみずしい感性が光る力...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク