全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

最難関国家試験に合格

経済産業大臣の署名が入った合格証書を手にする酒井さん=東愛知新聞社で

 豊橋商業高校情報処理科3年の酒井里緒さん(18)=豊橋中部中出身=が今夏、情報技術者試験の最難関国家試験「データベーススペシャリスト試験」に、同校生徒として初めて合格した。今回(年1回実施)の合格率は、現行試験制度になってから最も低い14・5%。受験者は社会人がほとんどで、高校生で合格したのは全国で9人しかいない、という中での快挙だ。  近年注目されているビッグデータの運用において、データベース枠を設けて効率よくデータ蓄積するための設計技術など問われる試験。昨年大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に登場したことで、今回は申込者が前年比3割近く増えるなど、情報処理技術者“垂ぜん”のまぶしい資格だという。  酒井さんは情報処理部の副部長で、今年7月には「全国高校IT簿記選手権大会」で優勝するなど、部員たちを引っ張る存在。部顧問の岩田智史教諭は「指導したことは1回で理解し、さらに自分の言葉に直して、他の部員へ説明できる能力の持ち主。私のできない応用技術も身に付けています」と絶賛する。  「合格結果を知った時にはまさか、という気持ちでした。言葉では表現できないようなうれしさ。支えてくださった人に感謝したいです」と酒井さん。卒業後は進学せず、地元の企業に勤めて「システム開発や情報処理にかかわる仕事をしたい」と話す。これから就職活動を始めるという。

関連記事

荘内日報社

食堂への間借り出店スタート ギャラリー温泉「町湯」 多くの店とのつながり期..

 庄内町のギャラリー温泉「町湯」(齋藤千佳子支配人)で27日、施設内の食堂を貸し出す「間借り出店」を開始した。第1弾として「ハラダのカレー」が出店し、利用客らがスパイスの効いたオリジナルカレーを堪能し...

紀伊民報社

構内で時間旅行 かつての駅ジオラマ展示

 JR紀伊田辺駅(和歌山県田辺市湊)は、赤い三角屋根が特徴だった旧駅舎のジオラマを展示している。1955(昭和30)年当時の写真を基に利用客や周辺に駐車する車も再現しており、駅構内で懐かしい「時...

「ボンバー」が熱血指導 元日本代表 中澤さんサッカー教室 士幌

 士幌町開町100周年を記念し、サッカー元日本代表中澤佑二さんを招いた「サッカー教室」が25日、町総合研修センター・アリーナで開かれた。  町内の小・中学生47人が参加。ボールを使ったドリブル...

宇部日報社

「まちじゅうエヴァンゲリオン」発動 宇部市内でイベント

 「まちじゅうエヴァンゲリオン」発動―宇部市の篠崎圭二市長は29日、市出身の庵野秀明さんが総監督を務めた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に登場する舞台のモデルの一つとなったJR宇部新川駅で記者...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク