全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ビジネスプラン八重農生作成へ 沖縄金融公庫が夏休み講座 グランプリ出場目指す

第10回高校生ビジネスプラン・グランプリ出場に向け、ビジネスプランを練る八重山農林高校の生徒ら=17日午前、八重山農林高校

 八重山農林高校で17日、沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)の夏休み集中講座が行われ、アグリフード科の生徒4人がビジネスプランの作成方法についてアドバイスを受けた。講座は18日までの2日間を予定。日本政策金融公庫主催の第10回高校生ビジネスプラン・グランプリへの出場を目指す。

 同校の生徒4人はユーグレナを使用したお菓子作りに挑戦中で、この商品を基にしたビジネスプランを考えていくという。

 この日は、共働きの30代女性をターゲットにどのような商品が売れるかアイデアや購入動機を考え、4人の意見をまとめたものを発表した。

 受講した新城優香さん(17、2年)は「高校生でも出られるコンテストがあると先生から聞いて、受講しようと思った。難しい話かと思ったら親しみやすい内容で教えてくれてよかった。グランプリ目指して頑張りたい」と意気込んだ。

 講師の戸野塚俊亮さんは「日本では事業継承などが問題になっているが、子どもたちの若くて新鮮なアイデアで日本経済を伸ばしていってほしい」と期待した。

 同講座の基礎編は、7月8日に同校ライフスキル科の生徒へも実施された。

関連記事

紀伊民報社

防災用の井戸確保へ ポンプ設置や水質検査に印南町が補助

 和歌山県印南町は防災に役立てる「災害時協力井戸」の登録増加を目指している。民家などにある井戸を、災害時に使用できるようにするためだ。本年度からポンプの設置や水質検査に対して補助する。  災害...

金子さん初の女性旗手 行進堂々「重さかみしめ」 新得消防団

 新得消防団(岩倉弘行団長、団員45人)が1995年に女性消防団員を採用して以来29年目にして、初の女性旗手が誕生した。大役を任された同団予防部の金子恵梨班長(41)=町臨時職員=は「指名されたと...

荘内日報社

優雅な姿 目を引く 24日までしょうない金魚まつり

 庄内町の初夏の風物詩「しょうない金魚まつり2024」が20日から同町の新産業創造館クラッセのイベント広場で始まった。  同まつりは同町特産のブランド金魚「庄内金魚」を町内外に広くPRしようと毎年6月に...

宇部日報社

レノファを応援に行こう、8月3日はホームタウンデー【宇部】

目標は観客動員1万人  サッカーJ2レノファ山口の渡部博文社長とUBEの髙瀬太常務執行役員宇部事業所長は20日、宇部市ホームタウンデー・UBE冠マッチとなる8月3日のリーグ第25節、大分トリ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク