全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

苫小牧で11月4、5日コスプレフェスタ

苫小牧でコスプレフェスタを楽しむ人たち=2016年11月

 アニメやゲームのキャラクターに扮(ふん)するコスプレイヤー(レイヤー)のイベント「第5幕とまこまいコスプレフェスタ」(実行委員会主催)が11月4、5両日、苫小牧市で開催される。5回目の節目を迎えるイベントで、実行委はコスプレ姿で撮影を楽しむスポットを各所に設け、中心街の商業施設などを会場にアニメソングのライブなど関連イベントを展開する。2014年の開始以降、入り込み数は伸び続け、同フェスタが全国のレイヤーに浸透つつある。実行委は今回1万7000人の来場を見込んでいる。

 ☆16カ所の撮影場所用意

 同フェスタは、樽前山神社にレイヤーが集まり、4日午前9時50分から行う成功祈願開会式で幕開け。実行委は期間中、苫小牧西港フェリーターミナルやトヨタ自動車北海道(4日のみ)、苫小牧西小学校(5日のみ)など16カ所を撮影スポットとして開放する。

 関連イベントでは、4日にスガイディノス苫小牧(柳町)でコスプレボウリング大会(午後1時から)、MEGAドン・キホーテ苫小牧店(木場町)で人気コスプレイヤーのえなこさんを招いたトークショー(同3時から)、コスプレアーケードゲーム大会(同4時から)、怪談ライブ(同6時から)を計画。まちなか交流センター・ココトマ(表町)では、出張メイドカフェ(午前11時から)、漫画家の佐々木柚奈さんと中山昌亮さんが即興で絵を描くライブドローイング(午後4時半から)、とまコス交流会(同6時から)などを予定する。

 5日は、MEGAドン・キホーテでコスプレイヤー学力テスト(午後1時半から)や、グランドホテルニュー王子(表町)で札幌出身のアニソン歌手KOTOKO(ことこ)さんをゲストに招いたライブ(午後2時から)などを実施。両日の催しとして中心街の商業施設などでアニメグッズの販売会、ローカルアイドルライブ、コスプレ写真展といったさまざまなイベントを繰り広げる。

 一般開放されていない撮影スポットの利用やイベントに参加でき、有料イベントの入場料が割引になる券(パンフレット)は、前売り1日券1500円(2日券2900円)、当日売りで1日券1800円(2日券3200円)。MEGAドン・キホーテや樽前山神社、グランドホテルニュー王子で販売している。

 ☆経済効果も増加

 市や地元企業などでつくる実行委が企画する同フェスタは、日本のアニメが世界中で人気を集め、コスプレファンも増えている中、苫小牧の観光振興につなげることを目的に始まった。

 入り込み数と、来場者の宿泊や飲食など地元経済効果は初回(14年2月)で7000人、2250万円、2回目(同年11月)は1万1000人、3380万円、3回目(15年11月)は1万2000人、4430万円、4回目(16年11月)は1万4000人、4520万円と回を重ねるごとに伸びている。

 初回から事務局を務める一般社団法人新文化経済振興機構(札幌市)の堀口哲行理事長は「苫小牧の資源を生かすことをテーマに始まったが、イベントの存在がレイヤーの間に浸透してきている」と手応えを語る。

 実行委は今回、漫画のグッズ販売やコスプレ衣装を借りて撮影するイベントなど、レイヤー以外でも楽しめる企画を用意し「気軽に参加してほしい」と呼び掛けている。

 苫小牧観光協会の藤岡照宏専務は「苫小牧を広くアピールできるイベントでもあり、経済効果も伸びている。今回も全国から大勢の人が集まれば」と期待する。

関連記事

国府小で大葉農家と給食

 豊川市立国府小学校(山本茂樹校長)で19日、JAひまわりの大葉農家らとの会食会が行われた。児童は豊川産の大葉が献立に入った給食を食べながら、地産地消について学んだ。  給食で出たのは、大葉が入っ...

荘内日報社

庄内沖震源 鶴岡で震度6弱

 18日午後10時22分ごろ、鶴岡市で震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源地は庄内沖(酒田の南西50キロ付近)で、震源の深さは14キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・7。新潟県村上市で震度6強、鶴...

紀伊民報社

東京五輪で梅干し提供へ 「JGAP」認証取得

 和歌山県紀南の梅農家有志でつくる「JA紀南GAP・HACCP梅生産研究会」(石神泰会長)は、適切に管理する農場に与えられる「JGAP(ジェイギャップ)」認証を取得した。食の安全や環境保全への取...

宇部日報社

高千帆中で「平和のつどい」 山陽小野田

 戦争の悲惨さを知り平和の尊さを考える「平和のつどい」は18日、山陽小野田市の高千帆中(笹村正三校長、473人)であり、全生徒と地域住民ら約530人が被爆を語り継ぐ会(広島)の語り部の話に耳を傾...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク