全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

大物追い掛け「やった!!」 遊佐で恒例 鮭のつかみどり大会

ずぶぬれになりながらサケ捕りに夢中

 遊佐町の「鮭のつかみどり大会」が22日、同町小原田の月光川河川公園内・水路で行われ、町内外から訪れた子どもたちがずぶぬれになりながら体長60センチを超える大きなサケを追い、次々と捕まえていた。

 月光川には各支流を含めて県内で最も多くのサケが遡上(そじょう)する。明治期から始まったサケのふ化事業は現在も続いており、きれいな川と自然の恵みをより多くの人から知ってもらおうと、NPO法人「遊佐鳥海観光協会」(庄司茂正理事長)が、生け捕りしたサケ1匹を持ち帰りできるイベントとして毎年開催している。

 この日は断続的に雨が降るあいにくの天候にもかかわらず、大勢の家族連れが詰め掛けた。網を張って水路の一部を区切り、中に町内の採捕場で捕獲したサケ計240匹を4回に分けて放流。参加者は水路に入って、「来たぞ」「あっちの方が大きそう」などという周囲の声に応え、ずぶぬれになりながら、より大きなサケを狙っていた。

関連記事

奈良さんの作品を初公開 豊橋美博90年代コレクション展

 豊橋市美術博物館は、美術コレクション展「コレクターズ アイ 90年代を中心に」を13日から始める。昨年度に寄贈され、2月29日のリニューアル記念式典でお披露目された奈良美智さんの「Untitled」「...

長野日報社

武将隊と勝負! 高遠城じゃんけんの乱 長野県伊那市高遠町

 高遠城址公園(長野県伊那市高遠町)で開催中のさくら祭りに合わせて、戦国時代の「武将隊」と来場者がじゃんけん勝負をする催しが6日、園内で開かれた。「高遠城じゃんけんの乱」と題し、勝利すると高遠...

長野日報社

諏訪湖カヤックVR体感 スマートIC見据え、SAで 長野県

 長野県諏訪市や公立諏訪東京理科大学(茅野市)などが6、7の両日、諏訪、岡谷市境にある中央道諏訪湖サービスエリア(SA、下り線)で、諏訪湖カヤックを仮想現実(VR)で体感できるイベントを開いて...

豊橋がモンハン一色に 24日からイベント

 JR東海が沿線で展開中の「推し旅」と、ゲームメーカー大手カプコンが連携する「CAPCOM TRIP TOKAI」の現地企画第3弾が、豊橋市のまちなかを舞台に24日から始まる。人気ゲーム「モン...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク