全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

7色の傘心明るく 幕別・十勝ヒルズ

ショップ内につるされた多彩なビニール傘

 観光庭園の十勝ヒルズ(幕別町日新)で、色つきのビニール傘を飾った「アンブレラスカイ」がお目見えした。さまざまな色の傘が、曇りがちな空を明るく彩る。30日まで。

 ガーデン内で華やかな花が咲きづらい6月を盛り上げようと考案した。昨年は屋内のみで展示したが、今年は傘の本数を約2.5倍の482本に増やし、ガーデン内のとんぼ池付近の園路にも設置した。

 ショップ内では、天窓からの光も利用し、7色の傘を天井からぶら下げて、明るい雰囲気を演出。とんぼ池付近の園路では、草木に溶け込むように青、黄色の2色の傘のみをつるした。

 村本功士支配人は「曇りの多い今の時期にマッチした企画。写真撮影などで気軽に足を運んで」と話す。営業時間は午前9時~午後5時。問い合わせは十勝ヒルズ(0155・56・1111)へ。

関連記事

長野日報社

歴史や文化歩いて再発見 高遠町で謎解きゲーム

長野県伊那市高遠町のご城下通り一帯にある石碑や建造物を巡り、クイズに答える高遠「謎解き町歩きゲーム~時間泥棒からの挑戦状~」が11日に始まった。同市高遠商工観光課が、主に市内小学生らを対象に企...

長野日報社

「縄文」ブースの写真投稿を 長野県諏訪地方6館でスタンプラリー

 長野県諏訪地域振興局は、日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」を構成する諏訪地方6市町村の博物館・考古館6館で、写真共有アプリ「インスタグラム」を活用したスタンプラリーキャンペーンを展開してい...

長野日報社

諏訪大社下社秋宮、幻想的 ライトアップ14日まで 長野県

 長野県諏訪大社下社秋宮で、「夏詣」の企画に合わせてライトアップが行われている。雅楽の音が流れる中、静かな夜の境内を幻想的な光が包んでいる。参拝者らはライトアップされた御柱や神楽殿などをスマー...

北羽新報社

豪華絢爛、能代七夕「天空の不夜城」3年ぶり運行

 高さ日本一の城郭灯籠が練り歩く能代七夕「天空の不夜城」は2日、能代市中心部の国道101号で3年ぶりに開幕した。高さ24・1㍍の「愛季(ちかすえ)」と、5丈8尺(約17・6㍍)の「嘉六(かろく)」が...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク