全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「18歳の国政」 十勝の高校新聞局奮闘 衆院選

3年生を対象に行ったアンケート結果を集計する帯広柏葉高新聞局のメンバー

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてからは初めてとなる衆院選の投開票を22日に控え、管内各高校の新聞局もそれぞれ取材を重ねている。若者の政治離れが指摘される中、約半数が新有権者となる3年生の声を校内アンケートなどを通じて取り上げ、まだ選挙権のない1・2年生にいかに関心を持ってもらうか、試行錯誤しながら発信している。

 帯広柏葉高新聞局(重堂百恵局長)は18日、3年生全員を対象にアンケートを実施。選挙権を「持っている」と答えた146人(57.3%)中、133人(91.1%)が「選挙に行く」と回答した。昨年7月の参院選後に行ったアンケートでは生徒の投票率は約7割と高かったが、今回の事前アンケートではこれを上回る結果に。関心の高さが明らかになる一方、「投票する政党・立候補者は決めていない」が5割(50.7%)を占めた。

 重視する政策は「憲法改正」(18%)が最も多く、「年金・医療」(14.3%)、「消費税増税」(13.5%)と続いた。アンケート結果は12月発行の「柏葉高新聞」に掲載し、選挙後も実際に投票したかを問う方針。重堂局長(2年)は「3年生は受験で忙しく、推薦入試だと10月が勝負になる。投票に行くとの回答が想定より高い結果となったが、投票先を決めかねている人も多く、これからどう決めていくのか気になる」と話す。

 同様に校内アンケートを実施した清水高新聞局(上本桃加局長)でも、新有権者と回答した56人中、6割以上が「選挙に行く」とした。「衆院選の仕組みを理解しているか」の設問には68%が「いいえ」と答えた。三好健太副局長(3年)は「自分自身、今回の新聞作りを通じてより関心を持てた。17歳で選挙権はないが、次の選挙では投票に行きたい」と力を込めた。

 帯広北高新聞局(古川優香局長)も事前アンケートで支持政党の有無などを聞き、芽室高新聞局(上村りの局長)は投開票後に3年生全員を対象にアンケートを実施する。十勝管内の昨夏の参院選の18、19歳投票率は全道を8.19ポイント下回る35.19%で、全世代の57%より20ポイント余り低かった。

■若者の投票率向上を 池高生5人が調査  22日投開票の衆院選に関し、池田高校3年生5人は、若者の低い投票率の理由と解決策を探る調査をしている。当事者となる生徒自身が、投票率アップに向けた妙案を探っている。

 総合学科の同校は、卒業の集大成として生徒が課題設定し、調査・発表する課題研究がある。3年生全61人が13班に分かれ、好きなテーマで調べる。

 若者と選挙をテーマにしたグループ5人のうち、ともに選挙権がある樋口隼也さん(18)と小原龍也さん(18)は18日、衆院選の期日前投票所がある町社会福祉センターを訪れ、仕組みを調べた。実際に期日前投票をした樋口さんは「票集めの政策でなく、各候補の政策に至った考え方を参考に投票した」と話した。小原さんは「深く考えて投票したい」と22日に1票を投じる。

 課題研究は9月27日に始まり、5人は「若者が投票に行かないことに疑問があった」としてテーマを設定した。校内では生徒や教員も含めて選挙に関するアンケートを済ませ、今後、結果をまとめる。小原さんは「投票者の立場でもあり、高校生から直接話が聞けて身近な問題。しっかり調べたい」と話している。

 昨夏の参院選で、池田の18、19歳の投票率は管内19市町村で2番目に低い30.40%だった。

関連記事

長野日報社

特産かりんのシロップ漬け 出荷に向け手際よく作業 長野県諏訪市の原田商店

食品製造販売の原田商店(諏訪市湖南、原田俊社長)は、同市の諏訪湖ヨットハーバー近くの「かりん並木」で収穫された地元特産のかりん(マルメロ)を使う「かりんシロップ漬け」の製造を始めた。12月1日...

紀伊民報社

仏手柑収穫シーズン

 和歌山県田辺市内で、正月飾りや生け花などに使われる希少なかんきつ類、仏手柑(ぶっしゅかん)の収穫が始まった。  インド原産。形が仏の手のように見えることから、この名前が付いたといわれる。果肉は...

荘内日報社

出羽三山神社「松例祭」に備え 掛け声合わせ「厄綱」の綱打ち作業 コロナ収束..

 出羽三山神社の松例祭で使われる「厄綱」の綱打ち作業が28日、鶴岡市羽黒町荒川の農業・加藤忠志さん(74)方で行われた。地区の男性が「追い廻し」と呼ばれる太い綱を仕上げ同神社に奉納した。  例...

「とまチョップバス」市内中高生が側面にイラスト、道南バスが1日から期間限..

苫小牧の中学校と高校計5校は27、28の両日、道南バス(室蘭市)が苫小牧市内で走らせる路線バス1台の側面に市の公式キャラクター「とまチョップ」を描いた。バスは12月1日から25日まで期間限定運行す...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク