全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊川で「こち亀展」

©秋元治・アトリエびーだま/集英社

 豊川市桜ヶ丘ミュージアムできょう20日から11月25日まで「連載40周年&コミックス200巻記念こち亀展」(東愛知新聞社など後援)が開催される。19日は関係者向けに開場式が行われた。  昨年まで週刊少年ジャンプに40年も連載された大人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の、著者・秋本治さんによる原画約150点を展示。主人公の両津勘吉を始め、中川や麗子、大原部長ら登場人物の魅力が満載の一コマや、感動のストーリー「浅草物語」、今回初めて最終回「40周年だよ全員集合の巻」の原画を並べている。  他にも1巻から200巻までのコミックス、神田明神に奉納された絵巻、金儲けに走っては失敗して借金がかさむ両津の負債額にスポットを当てた体験オブジェ、記念撮影コーナーなど盛りだくさん。熊手や扇子、文房具などのグッズ販売も行われる。森田靖久学芸員は「親しみやすい作品なので、当館に来たことがない方に来てもらえる機会になれば。描くタッチや構成など、若い方の絵の勉強にもなる」と話す。  入場料は一般800円、小中高大生400円。午前9時~午後5時で最終入場は午後4時半まで。月曜休館。

関連記事

とよかわ冒険スタンプラリー

 豊川市観光協会(日比嘉男会長)は、県主体で誘客を図る愛知デスティネーションアフターキャンペーンに合わせ、昨年に続いて10月1日から12月22日まで「とよかわ冒険スタンプラリー~集まれ!いなりん探...

一面のジャガイモ たっぷり袋詰めに JAひろお感謝祭

 JAひろお(萬亀山正信組合長)の感謝祭が14日、「Aコープサンタ村」(町紋別18)で開かれた。  会場では、町内の農家で作った取れたて野菜、広尾産黒毛和牛のカットステーキ、ゆでたてトウモロコ...

「なつぞら」小道具も よつ葉ミルクフェスタ 音更

 「よつ葉ミルクフェスタ2019」が14日、音更町内のよつ葉乳業十勝主管工場で開かれた。同社の生乳を使ったソフトクリームや乳製品、牛肉製品などを多数販売、十勝の農民乳業設立シーンが物語に登場する...

長野日報社

棚田米の「おいしい酒」期待 中川村大草で稲刈り

棚田が広がる長野県中川村大草の飯沼地区で7日、酒米・美山錦の収穫があった。棚田の保全に取り組む飯沼農業活性化研究会(坂下芳久会長)のほか、JA上伊那や村などの関係者ら約50人が参加。おいしい酒...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク