全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

今年は大きめ 諏訪湖畔のマルメロ収穫

袋がかかったマルメロを収穫する諏訪市職員=17日、諏訪湖畔のかりん並木

 諏訪市諏訪湖畔の「かりん並木」で17日、マルメロの収穫が行われた。市職員が諏訪湖ヨットハーバーからD51付近まで、沿道1・2キロにわたる約200本の木から黄色く色づいた実をもいだ。

 職員たちが1個ずつ丁寧に果実をもぎとると、甘酸っぱい香りが周囲に広がった。市都市計画課によると、今年は気温の高低差が大きく降水量も不安定だったが「昨年並みの収穫量が期待できる。例年より香りはやや弱いが、重さ約400グラムの実も多い」という。

 収穫したマルメロは選別後市内の施設へ配布し、利用者に楽しんでもらう。すわっこランドでは「かりん風呂」にする予定もある。

 並木にはマルメロとカリンがあるが、マルメロがほとんど。小和田果樹組合が剪定や消毒、防虫の袋かけの管理をしている。

関連記事

みかわでたべよう!ご当地グルメラリー

蒲郡、岡崎、西尾の3市で開催  蒲郡、岡崎、西尾の3市の商工会議所などは、各市のご当地グルメを食べて行う「みかわでたべよう!ご当地グルメラリー」を行っている。各市から13店舗ずつ参加し、エリ...

音更・厚内⇔帯広 「国鉄仕様」で貸し切り列車

 私設鉄道博物館「十勝晴(とかちばれ)駅」(音更町柳町南区12)を運営する穂積規さん(59)が同駅の開業5周年を記念し、25日にJR根室線帯広-厚内(浦幌)間で1往復の貸し切り列車「十勝晴号」を運...

紀伊民報社

5日ぶりのにぎわい 台風一過の白良浜

 盆休み終盤の17日、台風一過で和歌山県白浜町の白良浜海水浴場は朝から、多くの海水浴客でにぎわった。台風接近により13~16日は遊泳禁止だったため、5日ぶりに真夏の光景に戻った。  白良浜ライ...

長野日報社

令和に咲く煌めきの華 諏訪湖祭湖上花火大会

第71回諏訪湖祭湖上花火大会(諏訪湖祭実行委員会主催)は15日夜、長野県諏訪市の諏訪湖で開いた。接近する台風10号の影響が心配されたが、ほとんど雨は降らず、水上スターマインやナイヤガラなど予定...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク