全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

龍郷町で西郷隆文里帰り展 薩摩焼など陶芸品70点

西郷菊次郎を偲び、陶芸品約70点などが並ぶ西郷隆文里帰り展=9日、龍郷町生涯学習センターりゅうがく館

 鹿児島県龍郷町の名誉町民、西郷菊次郎の孫で陶芸家の西郷隆文さん(74)=日置市=の個展「西郷菊次郎を偲ぶ 西郷隆文里帰り展」が9日、町生涯学習センターりゅうがく館で始まった。陶芸品約70点などのほか、菊次郎ゆかりの展示品も並ぶ。17日まで。

 菊次郎は1861年、龍郷町で西郷隆盛と愛加那の間に生まれ、台湾の宜蘭庁長や京都市長などを歴任した。昨年が生誕160周年に当たり、今年3月には同町で菊次郎の生涯を振り返る青少年ミュージカル「KIKUJIRO」の公演があった。

 個展は日置市の西郷企画営業部主催。9日は開幕式典があり、関係者ら約20人が出席した。隆文さんは「色鮮やかな作品ではないが、どこか華やかさを感じられると思う。ゆっくり、じっくり見てほしい」とあいさつ。竹田泰典町長らとともにテープカットした。

 式後、出席者らは展示室で花器や茶碗、千代香など趣ある薩摩焼に見入っていた。同室の一角には菊次郎の家族写真や生前に使っていたかばんなども置かれ、紹介文が添えられている。竹田町長は「西郷菊次郎を知り、焼き物に親しむ機会となれば」と話した。

 個展は各日午前10時~午後5時で入場無料。

関連記事

長野日報社

長野県飯島町の「wave」が稲作の実証実験 ドローンで直播栽培

 長野県飯島町で農業用ドローンの販売から作業メンテナンスを手掛けるシステム開発の「wave」は、小型無人機ドローンを使った稲作の実証実験に取り組んでいる。同町岩間にある同社隣接の水田で、鉄コーティ...

紀伊民報社

印南で小玉スイカ収穫 甘くてシャリシャリ

 JA紀州(本所・和歌山県御坊市)管内で、夏の風物詩となっている小玉スイカが収穫されている。生産が盛んな印南町では7月末まで、農家が丹精込めて育てたスイカの収穫が続く。  小玉スイカは皮が薄く...

荘内日報社

ディズニー仲間たち パレードが夢の世界へ 酒田まつりに登場

 ミッキーマウスらディズニーの仲間によるスペシャルパレードが20日夕、「酒田まつり」の本祭りに合わせ酒田市の中心市街地で行われ、沿道を埋めた見物客を夢の世界に引き込んだ。  東京ディズニーリゾート...

宇部日報社

市空き店舗利活用事業 セメント町の支援拡大【山陽小野田】

 山陽小野田市は、空き店舗等利活用支援事業のうち、旧セメント町商店街周辺地区に限って、今年度から補助額の上限を50万円から100万円に引き上げた。エリア内に複合施設「Aスクエア」が新しくオープ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク