全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

「空の日」フェス にぎわう

機体と記念撮影する来場者(14日午前9時50分ごろ、山口宇部空港で)

 山口宇部空港の第24回「空の日」記念フェスティバルは14日、同空港で開かれた。午前9時の開場に合わせ、家族連れ、飛行機ファンなどが来場し、多彩なイベントを満喫している。同空港「空の日」実行委員会主催。

 9月20日の「空の日」にちなんで、空港や飛行機に親しみを持ってもらおうと毎年開催している。国際線ターミナルビル1階には、全日空(ANA)、スターフライヤー(SFJ)の制服を試着して写真撮影ができるブース、宇部市をもっと知ってもらうためのPRコーナーなどが設けられた。

 駐機場で行われた日本航空(JAL)のボーイング737型機の撮影会では、子ども連れやマニアが、普段は入ることができない場所からの撮影に熱中していた。空港消防隊の体験入隊も人気を集めていた。この日は、午後9時まで送迎デッキを無料開放している。

関連記事

長野日報社

勇壮「暴れみこし」 宮田村の津島神社祇園祭宵祭り

 「暴れみこし」で知られる宮田村の津島神社祇園祭の宵祭りが21日、同神社とその周辺で開かれた。日中の暑さが残る中、氏子たちは重さ約200キロのみこしを担いで商店街を練り歩き、威勢の良い掛け声...

「市場まつり」5年ぶり復活 十勝の台所が地域還元 帯広

 帯広地方卸売市場(帯広市西21北1、高橋正行社長)で8月26日、「市場まつり」が5年ぶりに開かれる。毎回約1万人の来場者を集めた人気イベントの復活となる。復活記念として「特製海鮮丼」を数量限定で...

長野日報社

真夏の夜空に3千発 諏訪湖の花火シーズン開幕

 諏訪市の諏訪湖で16日夜、「上諏訪温泉宿泊感謝イベント」が開かれ、約3000発の花火が真夏の夜空を彩った。諏訪観光協会と諏訪湖温泉旅館協同組合でつくる実行委員会が主催。光と反響音で五感に響く...

情緒豊かに歌と踊り 野底つぃんだら祭賑わう

 石垣島北部の活性化を図る北部三大祭りの一つ、第15回野底つぃんだら祭(同実行委員会主催)が15日夕、野底小学校グラウンドで開かれ、地域内外から訪れた多くの人で賑わった。『つぃんだら節』など野底に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク