全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

幼稚園に移動動物園、ふれあい楽しむ

大きなカメに興味津々

 山口県宇部市のたちばな幼稚園(早川加代子園長)で12日、移動動物園が開かれた。園児たちは間近で見る動物たちに大喜び。ひよこやモルモットなどの小動物を抱かせてもらい、ヤギに餌を与えるなどして、楽しく触れ合った。

 美祢市の秋吉台サファリランドから、ハリネズミやポニーを含む11種約100匹の動物がやって来た。園児たちは年長、年中、年少児と交代で見学。未就園児も保護者と一緒に来園し、動物との時間を楽しんだ。ポニーに乗ったり、ヤギを連れて園庭を散歩したりなど、自由に動物たちと遊び、動物園を満喫。のそのそと餌を食べるリクガメも人気を集めた。早川園長は「生き物の温かみをじかに感じて思いやりの心を学び、感性の豊かな子になってほしい」と話した。

関連記事

大樹に「パンづくり」リゾート ホリエモン発の店が計画

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文さんがプロデュースしたパン店「小麦の奴隷」(大樹町西本通26)が、町内でパンづくりなどを楽しめる体験型リゾートの整備を計画している。堀江さんが自身のフェイスブックで...

宇部日報社

野外彫刻「ロンド」がサンタクロースの衣装に 宇部

 師走に入って、クリスマスの足音が近づく中、ANAクラウンプラザホテル宇部前の野外彫刻「ロンド」が4日、サンタクロースの衣装をまとった。     冬の風物詩の一つとして、宇部文化服装学院が20年...

「あんまぁ~ず」が総理大臣表彰  与論町 出産・子育て応援に尽力

 鹿児島県与論町(奄美大島)のNPO法人「よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず」はこのほど、子育て支援の活動で顕著な功績があったとして、内閣府の「2021年度子供と家族・若者応援団表彰」の子育て・...

わくわく石垣島に奨励賞 日本サンゴ礁学会 独自学習プログラム高評価

 日本サンゴ礁学会第24回大会が11月29日にオンラインで開催され、わくわくサンゴ石垣島(大堀則子代表)が同学会「保全・教育普及奨励賞」を受賞した。サンゴ学習を推進する活動が学会から高い評価を受けた...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク