全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ロッテが石垣入り あすキャンプイン メイン球場で入場制限

 

キャンプインを前に設置されたロッテのロゴマークモニュメント=30日、石垣市中央運動公園

2月1日から始まる石垣島春季キャンプを前に、千葉ロッテマリーンズが30日午後6時ごろ、空路石垣入りした。キャンプ地となる石垣市中央運動公園ではのぼりや横断幕、球団ロゴマークのモニュメントが設置されるなど準備万端。節目となる15年目のキャンプ開始をファンや関係者は待ちわびている。

 ロッテの選手、スタッフらは同日午後5時45分着の便で石垣入り。新型コロナウイルス感染拡大の影響で空港での歓迎セレモニーは中止となったが、市スポーツ交流課と千葉ロッテマリーンズ石垣島協力会事務局らが横断幕を持って出迎えた。報道陣には非公開だった。

 協力会によると、29日までに球場や同公園周辺、市役所通りに歓迎のぼりを設置。前日の31日には最終準備を行い、キャンプインに備えるという。

 同会事務局の大浜勇樹さんは「2年ぶりの有観客で唯一の離島開催となる。市、球団と協力しながら感染対策を実施していきたい」と話した。

 メイン球場では通常の半数となる1100人以下の入場制限をかけるほか、来場者への検温、消毒などが行われる。ロッテもファンサービス(サイン、写真撮影、握手、プレゼントの受け渡し等)を一軍、二軍ともに自粛する。

 大浜さんは「まだこれまで通りの開催ではないが、キャンプや球場の雰囲気を少しでも味わってもらいたい」と呼び掛けた。

関連記事

ウトナイ湖の春満喫 野鳥観察会に70人 苫小牧

苫小牧市植苗のウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターと日本野鳥の会苫小牧支部は13日、同湖畔で「春のウトナイ湖野鳥観察会」を開いた。市内外から約70人が参加し、湖畔の豊かな自然に触れた。 ...

荘内日報社

「ばんけせんべい」完成 オリジナル米菓販売スタート 公益大生×酒田米菓×メカ..

 東北公益文科大学(酒田市、神田直弥学長)の学生たちが、菓子製造・酒田米菓(同市両羽町、佐藤栄司社長)、環境設備・装置製造などのメカニック(同市砂越、佐藤優社長)と共に取り組んだオリジナル米菓「ば...

父の遺志継ぎ寄り添う医療 帯広20条小児科内科クリニック診療再開

 20条小児科内科クリニック(帯広市西20南3、佐藤琢史院長)が15日、リニューアルして診療を再開した。先代院長の佐藤範宏さん=享年(71)=の死去で休診していたが、東京都内で小児科医をしていた長...

宇部日報社

核廃絶願い 被爆者囲み茶話会 「さぽらんて」で原爆展【山口】

 山口市原爆被害者の会(永野和代会長)主催の原爆展が、道場門前2丁目の市民活動センター「さぽらんて」で開かれている。14日には展示会場で被爆者を囲んでの茶話会があり、13人が核兵器の根絶と世界...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク