全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

常盤湖の白鳥、湖全体に移動可能に

 集まって泳ぐコブハクチョウの親子(常盤公園で)

 山口県宇部市常盤公園の白鳥湖の一角で飼養されているコブハクチョウの親子8羽が、5日から同湖全体を移動できるようになる。ひなの体が親と同じ大きさまで成長したため、広く泳いでいけるようにする。ひな6羽は今年4月14日に下関市の深坂ため池でふ化し、5月10日に同湖に放された。カラスにとられないように、親より9日遅れで放鳥されたが、その間に親子の認識が薄れてしまったため、親と子をネットで仕切って飼育してきた。ひなの体が大きくなり、8月末から親子が行き来できるようにして経過観察しているが、関係性は良好だという。

 親に比べて、少し灰色の羽毛が残っていたり、くちばしの色が薄かったりするが、ほぼ親と変わらない姿に成長している。性成熟するまでには2~3年かかる。常盤動物園協会の爲近学動物課長は「白鳥湖全体を広く移動できるようになることで、より身近に観賞していただければ」と話す。湖での飼養は31日までとし、それ以降は高病原性鳥インフルエンザ対策のため、来年5月末まで屋内施設(建設中)で飼う。

関連記事

長野日報社

信州ゆかりの刀剣並ぶ 長野県伊那市高遠町歴史博物館

 伊那市高遠町歴史博物館で、中世の古刀を集めた「信州ゆかりの刀剣展」が開かれている。高遠城などを舞台に、武田信玄の父、信虎の最晩年を描く映画「信虎」の公開を記念して企画。鎌倉から江戸時代初期ま...

長野日報社

蓼科湖畔でワーケーション 長野県茅野市などがモニターツアー

 長野県茅野市とちの観光まちづくり推進機構は27~29日、観光地で働きながら休暇を取るワーケーションのモニターツアー「茅野ウエルネスワーケーション」を同市の蓼科湖畔でキャンプ場などを運営するタイニ...

長野日報社

長野県諏訪地方の魅力ライブ配信 上社編、下社編見どころ紹介

 長野県諏訪地方観光連盟は20日、来春の諏訪大社御柱祭に向け、ウェブ会議システムを使って自宅などで諏訪地方の魅力に触れてもらう「諏訪の国オンラインツアー」を始めた。八ケ岳麓周辺を巡る上社編と諏訪...

長野日報社

自転車で巡る高遠 長野県伊那市でガイド付きモニターツアー

 自転車を活用したガイド付きモニターツアーが10日、長野県伊那市高遠町で開かれた。市地域おこし協力隊の石井基裕さん(30)がガイド役となり、見頃を迎えた紅葉や高遠藩ゆかりの職人集団「高遠石工」の石...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク