全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「白玉、甘くておいしい」 、小学校で副菜付きの給食始まる

苫小牧市内17の小学校と特別支援学校で18日、副菜付きの給食の提供が始まった。新たな献立に児童たちの笑顔が広がった。

副菜付きの給食を楽しむ児童たち

 今月、稼働を開始した新しい市の第2学校給食共同調理場(美原町)にあえ物や炒め物を調理する機器が導入されたのを受け、品数が増えた。

 メニューは地域ごとに異なり、この日の副菜は、市内東部でコーンと枝豆のソテー、西部・中央部ではゼリーと白玉あえが登場した。

 泉野小学校(児童数463人)の3年2組では、児童30人が五目うどんや野菜のかき揚げと共に白玉あえを味わい、にこやかな表情を浮かべていた。浅野英仁君(9)は「白玉は甘くておいしく、いつもよりおなかがいっぱいになった。次は何が出るか楽しみ」と笑顔。担任の葛西まりな教諭(30)も「普段より、子どもたちの食の進みが良い気がする」と話した。

 今後もブロッコリーとウインナーのソテーやマーボー大根、もやしのじゃこあえなどの副菜が登場予定。一足早く3学期がスタートした一部の市内中学校では、14日から副菜付きの給食が提供されている。

関連記事

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

荘内日報社

「キッチンカー」人気!! 大型店やイベント出店依頼 コロナ禍 機動力ある販売..

 移動販売の「キッチンカー」が庄内で増えている。コロナ禍となった2020年から昨年までの2年間で新たに23台が庄内保健所に登録した。大型店からオファーを受けるケースのほか、市や町が主催するイベントに「来て...

「スロウ」直営店27日に開店 帯広のソーゴー印刷

 ソーゴー印刷(帯広市、高原淳社長)は27日、同社が発行する雑誌「ノーザンスタイルスタジオ・スロウ」で紹介してきた、管内外のこだわり商品などを集めた初の直営店「SLOW living(スロウリビン...

宇部日報社

たんぼラグビー、泥しぶきを上げてダッシュ 山口市

 第1回たんぼラグビーは21日、山口市吉敷佐畑1丁目の水田であり、小学生から大学生までの50人が全身泥だらけになりながらトライを目指した。2015年に京都府で発祥したとされるラグビーで、県内では...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク