全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

庄内町地酒消費拡大キャンペーン プレミアム付き購入券発行へ 2月1日から町内10酒店などで販売

 庄内町観光協会は11日、「庄内町地酒消費拡大キャンペーン」と銘打ち、同町内の酒蔵「鯉川酒造」と「やまと桜」が製造する地酒をお得に購入できる「プレミアム付き地酒購入券」の発行を発表した。購入券は町内10酒店などで2月1日(火)から販売を開始する。

庄内町2酒蔵の地酒限定の購入券が発行される

 同町では新酒の時期に合わせて飲み比べや酒にまつわる講演会などが楽しめる「米のふる里新酒まつり」が開催されてきた。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、昨年に続き、今年も本来の規模での開催ができないことから、同キャンペーンを展開することにした。

 購入券は1枚500円で1セット(6枚3000円分)を2000円で購入できる。1人2セットまで購入でき、販売総数は400セット。無くなり次第終了となる。購入者にはハナブサ醤油の「おかず味噌」がプレゼントされる。購入券が使用できるのは、鯉川酒造とやまと桜が製造した地酒に限る。

 同キャンペーンに合わせ、両酒蔵では限定酒を販売する。鯉川酒造は酒米「五百万石」を使用した純米吟醸原酒「純米吟醸鯉川」、やまと桜は「出羽燦々」を使用した「純米吟醸倭櫻」。どちらも500ミリリットル入りで1500円(税込み)。購入券は、同町内の酒と仕出しかねこ、和洋酒うめかわ、後藤初太郎商店、同和心店、冨樫酒店、佐藤長助商店、中村商店、上野屋書店、酒一番、なんでもバザールあっでばの10店で取り扱う。購入券の利用期間は2月28日(月)まで。

 限定酒の問い合わせは町内10店へ、購入券の問い合わせは同協会=電0234(42)2922=へ。

関連記事

雨にも負けず「おびひろ盆おどり」400人 USAさん登場

 第75回おびひろ平原まつりの「おびひろ盆おどり」が15日午後6時半から行われた。小雨が降るあいにくの天候だったが、大勢の観客が沿道に詰めかけ、10団体と個人参加合わせて約400人の踊りを見守った...

実り手に祝いのダンス EXILEのUSAさん 帯広で農業コラボ活動

 人気ダンス&ボーカルグループEXILEのUSA(うさ)さんが各地で展開する農業とダンスのイベント「オドル野菜プロジェクト」の収穫イベントが14日午前、帯広市以平町の北口農場で開かれた。5月14日...

青空リサイクル市 初の屋内にぎわう 3年ぶり開催、58組出店

 第48回青空リサイクル市(石垣市主催)が14日、市役所1階市民広場で開催された。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催。58組が出店し、自宅に眠る衣類や雑貨などを販売、大勢の来場者でにぎわった。 ...

勝毎花火大会とばんえい最終レースがコラボ!? 帯広

 13日のばんえい競馬最終レース(午後8時45分発走)と、勝毎花火大会のグランドフィナーレのタイミングが偶然にも一致し、帯広競馬場で見事な動画が撮影された。  撮影したのは、ティワイネットば...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク