全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

3年ぶりラリー競技会 長野県茅野市で来年4月17日

2019年4月に茅野市で開かれたラリーチャレンジの様子。3年ぶりとなる来年の大会を4月17日に計画している

 初心者向けラリー競技会「トヨタ・ガズー・レーシングラリーチャレンジ2022」の第2戦「八ケ岳茅野」大会が来年4月17日、長野県茅野市運動公園を主会場に開かれる。20、21年の大会は新型コロナウイルスの影響で中止しており、3年ぶりの開催。感染症対策を徹底しながら、市内3コースでのラリー競技や、体験・物販イベントなどを行う予定だ。実行委員会を構成する茅野商工会議所が22日に発表した。

 計画案によると、参加者の車が1分おきに出発するセレモニアルスタートは市営球場バックネット裏の駐車場で行う。ラリー競技のスペシャルステージは運動公園陸上競技場周辺1コースと蓼科方面2コースの計3コースで計6レースを実施する。「働く車」の乗車体験や車関連展示、物販・飲食コーナーも開設。蓼科方面コースへの公道沿いには旗を振って応援する場所を設ける。1月以降、実行委の会合を開き、詳細を詰める。

 県の指針に沿った感染症対策を講じる。入場時のマスク着用や検温、手指消毒を徹底。会場内での食事は飲食エリアに限定する。

 来年の大会も茅野市、茅野商議所、ちの観光まちづくり推進機構の3者で構成する実行委が主催し、大会長は今井敦市長が務める。

 トヨタ自動車ゆかりの聖光寺がある茅野市では18、19年の4月にラリチャレを開催。各地から約90台が参加し、両大会ともに来場者数は2万3000人に上った。茅野商議所の守屋正光専務理事は「感染症対策を最優先しながら茅野市をPRし、観光にも結び付けられれば」と話した。

関連記事

奈良さんの作品を初公開 豊橋美博90年代コレクション展

 豊橋市美術博物館は、美術コレクション展「コレクターズ アイ 90年代を中心に」を13日から始める。昨年度に寄贈され、2月29日のリニューアル記念式典でお披露目された奈良美智さんの「Untitled」「...

長野日報社

武将隊と勝負! 高遠城じゃんけんの乱 長野県伊那市高遠町

 高遠城址公園(長野県伊那市高遠町)で開催中のさくら祭りに合わせて、戦国時代の「武将隊」と来場者がじゃんけん勝負をする催しが6日、園内で開かれた。「高遠城じゃんけんの乱」と題し、勝利すると高遠...

長野日報社

諏訪湖カヤックVR体感 スマートIC見据え、SAで 長野県

 長野県諏訪市や公立諏訪東京理科大学(茅野市)などが6、7の両日、諏訪、岡谷市境にある中央道諏訪湖サービスエリア(SA、下り線)で、諏訪湖カヤックを仮想現実(VR)で体感できるイベントを開いて...

豊橋がモンハン一色に 24日からイベント

 JR東海が沿線で展開中の「推し旅」と、ゲームメーカー大手カプコンが連携する「CAPCOM TRIP TOKAI」の現地企画第3弾が、豊橋市のまちなかを舞台に24日から始まる。人気ゲーム「モン...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク