全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

アイヌ舞踊 光に浮かぶ 十勝川温泉・道の駅

観光客らを前に古式舞踊を披露する帯広カムイトウウポポ保存会のメンバー

 道の駅ガーデンスパ十勝川温泉の中庭で30日夜、帯広カムイトウウポポ保存会(酒井奈々子会長)によるアイヌ古式舞踊が披露された。かがり火をともした幻想的な雰囲気の中、アイヌ民族伝統の歌や踊りが訪れた見物客を魅了した。

 同保存会は古式舞踊の観光コンテンツ化を図る帯広市の事業で各地で古式舞踊を披露しており、今回は秋の夜長を楽しむ「オータムフェスタin十勝川」(十勝川温泉観光協会主催)の会場で行った。

 午後6時から行われ、メンバー10人が出演。見物客を前に酒井会長が「皆さんの幸せのために精いっぱい、楽しく踊りたい」とあいさつした後、「バッタキウポポ」「ポロリムセ」などを約20分間にわたり披露した。

 札幌市から観光で訪れていた会社員星野雅俊さん(49)と妻の智美さん(46)、長男(7)は「初めて見たが、寒さを忘れるくらい楽しかった」と喜んだ。同保存会によるアイヌ古式舞踊は11月3、6日にも同会場で披露される。いずれも午後6時から約20分間。雨天中止。観賞無料。

関連記事

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

荘内日報社

「キッチンカー」人気!! 大型店やイベント出店依頼 コロナ禍 機動力ある販売..

 移動販売の「キッチンカー」が庄内で増えている。コロナ禍となった2020年から昨年までの2年間で新たに23台が庄内保健所に登録した。大型店からオファーを受けるケースのほか、市や町が主催するイベントに「来て...

「スロウ」直営店27日に開店 帯広のソーゴー印刷

 ソーゴー印刷(帯広市、高原淳社長)は27日、同社が発行する雑誌「ノーザンスタイルスタジオ・スロウ」で紹介してきた、管内外のこだわり商品などを集めた初の直営店「SLOW living(スロウリビン...

宇部日報社

たんぼラグビー、泥しぶきを上げてダッシュ 山口市

 第1回たんぼラグビーは21日、山口市吉敷佐畑1丁目の水田であり、小学生から大学生までの50人が全身泥だらけになりながらトライを目指した。2015年に京都府で発祥したとされるラグビーで、県内では...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク