全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

鹿ノ川海岸を清掃 八重山環境ネットワーク ごみ袋150袋分回収

ビーチクリーン終了後、笑顔を見せる参加者=20日、鹿ノ川海岸(八重山環境ネットワーク事務局提供)

回収したごみの分別状況を確認する参加者ら=20日、鹿ノ川海岸(八重山環境ネットワーク事務局提供)

 八重山地区の海洋環境保全推進活動を行う団体「八重山環境ネットワーク」(池田元会長、会員36団体・個人7人)は20日、海洋環境保全に関する普及啓発活動の一環で、西表島鹿ノ川海岸約300㍍を清掃した。石垣・西表地区から計33人の会員が参加し、1日でごみ袋(45㍑)約150袋分を回収した。

 漂着ごみの内訳は▽プラスチック類96袋▽漁具・ロープ18袋▽ブイ13袋▽ペットボトル9袋▽電化製品5袋▽発泡スチロール3・5袋▽ガラス製品2袋▽電球▽缶類▽危険缶類▽金属製品―など。

 回収したペットボトル計472本のうち、国別では▽ベトナム56本▽中国42本▽フィリピン8本▽台湾8本▽マレーシア7本▽タイ5本▽インドネシア3本▽日本2本▽シンガポール1本―などとなった。

 同海岸は、西表島の中でも訪れる人が少ない陸の孤島で、ウミガメの産卵地としても知られている。

 同ネットワークは、石垣市、竹富町、与那国町とその周辺海域で海洋環境保全に取り組む行政機関、団体、個人の連携や協力を目的に2002年3月に設立された。

関連記事

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

荘内日報社

「キッチンカー」人気!! 大型店やイベント出店依頼 コロナ禍 機動力ある販売..

 移動販売の「キッチンカー」が庄内で増えている。コロナ禍となった2020年から昨年までの2年間で新たに23台が庄内保健所に登録した。大型店からオファーを受けるケースのほか、市や町が主催するイベントに「来て...

「スロウ」直営店27日に開店 帯広のソーゴー印刷

 ソーゴー印刷(帯広市、高原淳社長)は27日、同社が発行する雑誌「ノーザンスタイルスタジオ・スロウ」で紹介してきた、管内外のこだわり商品などを集めた初の直営店「SLOW living(スロウリビン...

宇部日報社

たんぼラグビー、泥しぶきを上げてダッシュ 山口市

 第1回たんぼラグビーは21日、山口市吉敷佐畑1丁目の水田であり、小学生から大学生までの50人が全身泥だらけになりながらトライを目指した。2015年に京都府で発祥したとされるラグビーで、県内では...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク