全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「鵡川ししゃも」 明治神宮秋の大祭に奉納 41年連続 スズキ 

むかわ町でシシャモを取り扱う水産加工品販売店「スズキ」(花園)が、11月1~3日の期間で開かれる明治神宮秋の大祭に町の特産品「鵡川ししゃも」を41年連続で奉納する。鈴木譲社長(87)こだわりの品の中でもさらに厳選した120尾を届ける。

今年も明治神宮に「鵡川ししゃも」を奉納する鈴木社長

 今回奉納するシシャモは、昨年秋に鵡川漁港で水揚げされた子持ちの雌120匹。冷凍設備で管理していた中から厳選し、10日ほど乾燥させて仕上げた。10尾ずつ串に刺した状態でくぎを1本も使ってない特注のヒノキの箱に収め、27日に発送を済ませた。

 明治神宮は毎年、全国からえりすぐりの特産品を集め、大祭期間中に各地の奉納品として社殿横に陳列する。全国特産物奉献行事は1963年から始まり、今年で59回を数える。

 スズキは2018年の胆振東部地震で店の冷凍庫が倒れるなど被害を受け、昨年来続く新型コロナウイルス感染拡大の影響にも直面しながら昭和、平成、令和と奉納を継続してきた。鈴木社長は「今後も良い商品作りに励み、奉納を続けていきたい」と話している。

関連記事

紀伊民報社

南高梅が不作 平年の3割弱 梅の着果調査

 JAや日高振興局などでつくる「日高果樹技術者協議会」は19日、和歌山県の御坊・日高の4市町で実施した本年産南高梅の着果調査結果を発表した。主産地であるみなべ町と印南町の着果数は、過去10年平均...

苫小牧市ロゴマーク制定記念 22日に切手シート発売

日本郵便北海道支社は22日から、苫小牧市のロゴマーク制定を記念したオリジナルフレーム切手の販売を始める。84円切手10枚から成るシートで1枚は市のロゴマーク、残り9枚はとまチョップが樽前山山頂に登...

荘内日報社

龍神様とご縁を結ぶ 善寳寺 「辰歳御縁年記念企画」始まる

 鶴岡市下川の龍澤山善寳寺で12年に1度の「辰歳(たつどし)御縁年記念企画」が始まった。本堂で祈祷を受けた後、奥の院・龍王殿を拝観し「龍神様」とご縁を結ぶ。このほか国の重要文化財に指定されている絵画「...

清見100%のロゼ 今年も 淡いピンクに磨き めむろワイナリー

 芽室町内のワイン醸造所「めむろワイナリー」(町中美生、尾藤光一代表)の、2023年ビンテージ「たのしむ 清見ロゼ」(1本750ミリリットル、4950円)が完成した。5月1日から販売を開始する。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク