全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

ベニバナのドライフラワー贈り交流 宮城県村田二中 修学旅行で酒田・山居倉庫訪問

 宮城県村田町の村田第二中学校(松﨑恵子校長)の3年生22人が27日、酒田市の国指定史跡・山居倉庫を訪問、生徒自ら栽培した町特産「ベニバナ」のドライフラワーを山居倉庫夢の倶楽を運営する酒田観光物産協会(眞島裕会長)に寄贈するなどし交流した。

記念写真に収まる村田二中の生徒たち。前列右でドライフラワーを持つ荒生専務

 同町は江戸時代、宮城県仙南地域で栽培されたベニバナの一大集積地で、当地の「村田商人」たちは山形県境の笹谷峠を越え、大石田町で舟に積み替えた上で最上川を下り、酒田湊から北前船で上方に運んだという。松﨑校長によると、村田町では現在も栽培に取り組んでいる人が多く、同校を含め町内の全4小中学校では学校畑を活用し育て、町内の祭りで販売している他、給食のメニューに取り入れられることもあるという。

 今回は、同日まで2泊3日の日程で行われた修学旅行の一環で、町を広くPRしようと訪問。岩手、秋田両県を経て午前10時すぎに到着した一行を同協会の荒生満専務理事、奥山栄一酒田夢の倶楽支配人らがお出迎え。荒生専務が「酒田にようこそ。初めて訪れた人も多いと思う。これを縁にぜひ再度、足を運んでほしい」と歓迎。生徒代表から自ら栽培し加工したベニバナのドライフラワーと同町の観光パンフレットを受け取り、生徒たちに庄内名産「からからせんべい」を返礼した。

 生徒たちは奥山支配人らの案内で山居倉庫内を見学して回った。生徒の一人、嶋田泰成君(15)は「村田町と酒田市のつながりについて詳しく知ることができた。

このような地域間交流をこれからも続けたい」と話した。一行はこの後、加茂水族館(鶴岡市)、リナワールド(上山市)を経て帰郷する。酒田夢の倶楽華の館では11月6日(土)から「浪漫をたどる紅花展」が開かれる。今回寄贈を受けたドライフラワーも展示され、会場に華を添える。

関連記事

荘内日報社

食堂への間借り出店スタート ギャラリー温泉「町湯」 多くの店とのつながり期..

 庄内町のギャラリー温泉「町湯」(齋藤千佳子支配人)で27日、施設内の食堂を貸し出す「間借り出店」を開始した。第1弾として「ハラダのカレー」が出店し、利用客らがスパイスの効いたオリジナルカレーを堪能し...

紀伊民報社

構内で時間旅行 かつての駅ジオラマ展示

 JR紀伊田辺駅(和歌山県田辺市湊)は、赤い三角屋根が特徴だった旧駅舎のジオラマを展示している。1955(昭和30)年当時の写真を基に利用客や周辺に駐車する車も再現しており、駅構内で懐かしい「時...

「ボンバー」が熱血指導 元日本代表 中澤さんサッカー教室 士幌

 士幌町開町100周年を記念し、サッカー元日本代表中澤佑二さんを招いた「サッカー教室」が25日、町総合研修センター・アリーナで開かれた。  町内の小・中学生47人が参加。ボールを使ったドリブル...

宇部日報社

「まちじゅうエヴァンゲリオン」発動 宇部市内でイベント

 「まちじゅうエヴァンゲリオン」発動―宇部市の篠崎圭二市長は29日、市出身の庵野秀明さんが総監督を務めた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に登場する舞台のモデルの一つとなったJR宇部新川駅で記者...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク