全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

勇壮な棒踊りを奉納  荒木集落で2年ぶり披露  喜界町

勇壮な踊りを披露した棒踊り団=24日、鹿児島県喜界町荒木

 鹿児島県喜界町(喜界島)の荒木集落(益田清区長、217世帯)で24日、九月十九日祭りがあった。2年ぶりに伝統の棒踊りや八月踊りが奉納され、住民たちが集落の豊作と安全を祈願した。

 益田区長によると、九月十九日祭りは荒木集落で最も盛り上がる伝統行事。昨年は新型コロナウイルスの影響で神事のみ執り行ったが、住民から「祭りがないと寂しい」との声が上がり、町内の新型コロナ感染も落ち着いてきていることから、今年は感染防止対策を行い開催した。

 会場の荒木ムタグラウンドには、正装した住民や出身者らが集まった。午後3時、青壮年団でつくる「荒木棒踊り団」が入場。歌に合わせて「エイエイ」と掛け声をかけながら棒を激しく打ち合う棒踊りを奉納し、観客を魅了した。この後、参加者は八月踊りの大きな輪をつくって親睦を深め、最後は六調で締めくくった。

 棒踊り団代表の久保秀敏さん(57)は「荒木の伝統をつないでいこうと活動している。今年は踊りを奉納できてほっとしている」と語り仲間や周囲の人々に感謝していた。

関連記事

「感動」いつまでも ディープインパクトゲートお披露目 苫小牧ノーザンホース..

苫小牧市美沢のノーザンホースパーク(吉田勝己代表)は9日、新エリア「ディープインパクトゲート」の一般公開を始めた。中央競馬でG17勝を挙げた名馬ディープインパクト=以下ディープ=から着想を得たモニュ...

中札内産ワイン今年も 「通をうならせる出来」 レストラン野島さんち

 中札内村の「ファームレストラン野島さんち」(新生東1線、野島利美代表)で育てたブドウを使ったワイン「Art de Champ 2022」が今年も完成した。野島さん(74)は「収穫はボランティアに...

荘内日報社

ヤマガタ! マンナカ! ニイガタ! 県境 反復横跳び世界大会 17日 鼠ケ関イ..

 鶴岡市鼠ケ関にある本県と新潟県の県境で17日(土)、「第1回境目で反復横跳び世界大会in羽越」が開かれる。「ヤマガタ!マンナカ!ニイガタ!」の掛け声とともに反復横跳びし点数を競い、世界記録を目指す。...

宇部日報社

「期待に応えたい」 レノファ、エスナイデル監督の就任会見【山陽小野田】

 サッカーJ2レノファ山口のフアン・エスナイデル監督の就任会見が8日、山陽小野田市立サッカー交流公園「おのサン サッカーパーク」で開かれた。チームは第19節を終えて20位に沈んでいるが、「能力...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク