全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

茅野駅周辺「本でつながり」 長野県茅野市が空間利用の社会実験

JR茅野駅の自由通路に設置した本棚の本を手に長いすに座ってくつろぐ男性

 長野県茅野市は、「本を通じて人がつながる」ことを目指してJR茅野駅周辺で空間利用に関する社会実験を行っている。同駅の自由通路では「本の巣箱」と名付けて本棚を置いて本を貸し出し中。駅利用者が本を手に取ったり、保育園から借りた長いすに座って休んだりする姿が見られ、「観光客や別荘利用者らいろんな人が利用している」と市都市計画課。駅周辺の店舗ではスタンプラリーを同時開催している。24日まで。

 自由通路には本棚が自由通路に5個あり、絵本や小説、新書など約20冊ずつ入っている。備え付けのノートに記入すれば借りることができる。駅前ビル「ベルビア」で一般向けに本棚を貸す「まちライブラリー」を開設している一般社団法人が本を用意した。駅の待合にも駅員が本を並べている。

 茅野駅で電車を降りて原村にある別荘に向かう前に長いすに座って休んでいた埼玉県在住の男性(83)は「こうした環境は他の駅にはあまりないのではないか」とくつろいでいた。

 24日まではベルビア内や駅周辺の計40店舗余で「スタンプラリー」を実施している。店主らが勧める本を店に置いてもらい、来店客と交流するきっかけにしている。

 23、24日には興味のある本を持ち寄るなどしておしゃべりを楽しむ「植本祭」を茅野市民館イベントスペースなどで行う。両日には自由通路で古本市も計画している。

 社会実験では市が計画する同駅西口駅前広場リニューアルを踏まえ、イベント開催前後の人の流れの変化などを検証する。市都市計画課は「駅に利用者の居場所をつくることで人のつながりが出てくるのではないか」としている。

関連記事

長野日報社

信州ゆかりの刀剣並ぶ 長野県伊那市高遠町歴史博物館

 伊那市高遠町歴史博物館で、中世の古刀を集めた「信州ゆかりの刀剣展」が開かれている。高遠城などを舞台に、武田信玄の父、信虎の最晩年を描く映画「信虎」の公開を記念して企画。鎌倉から江戸時代初期ま...

長野日報社

蓼科湖畔でワーケーション 長野県茅野市などがモニターツアー

 長野県茅野市とちの観光まちづくり推進機構は27~29日、観光地で働きながら休暇を取るワーケーションのモニターツアー「茅野ウエルネスワーケーション」を同市の蓼科湖畔でキャンプ場などを運営するタイニ...

長野日報社

長野県諏訪地方の魅力ライブ配信 上社編、下社編見どころ紹介

 長野県諏訪地方観光連盟は20日、来春の諏訪大社御柱祭に向け、ウェブ会議システムを使って自宅などで諏訪地方の魅力に触れてもらう「諏訪の国オンラインツアー」を始めた。八ケ岳麓周辺を巡る上社編と諏訪...

長野日報社

自転車で巡る高遠 長野県伊那市でガイド付きモニターツアー

 自転車を活用したガイド付きモニターツアーが10日、長野県伊那市高遠町で開かれた。市地域おこし協力隊の石井基裕さん(30)がガイド役となり、見頃を迎えた紅葉や高遠藩ゆかりの職人集団「高遠石工」の石...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク