全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

使って便利「庄内まちナビカード」 加茂水族館と酒田夢の倶楽に配置 案内情報と特典掲載観光施設・お店周遊に

 県と庄内5市町、戸沢村などでつくる「庄内観光コンベンション協会」(事務局・県庄内総合支庁地域産業経済課)は10月1日(金)から、観光振興に向けた新企画「庄内まちナビカード」を実施する。管内の観光施設や店舗など45カ所の案内情報と来店時の特典を載せたはがき大のカードで周遊を促すもの。地域外からの観光客が集中する鶴岡市立加茂水族館と酒田市の酒田夢の倶楽(山居倉庫内)の2カ所に専用ラックを設けてカードをまとめて掲出し、自由に持っていってもらう。

観光施設・店舗の案内情報、特典を載せた「庄内まちナビカード」の一部

 まちナビカードは、カードに各施設・店舗の特長や所在地、連絡先、案内図などの情報、来店時の特典を掲載したもの。1施設・店舗につき1枚のカードを作る。クーポン券をまとめた大判の紙などのようにかさばらず、掲出場所から目当てのカードだけ選んで持っていくため、利用率は高いという。県内では米沢・置賜地区で2018年度から導入し好評なことから、庄内でも同協会が中心になって試行する。

 参加するのは、同協会の呼び掛けに応じた宿泊施設や土産物店、飲食店、菓子店、タクシー会社など45カ所(鶴岡市24カ所、酒田市17カ所、三川町1カ所、庄内町2カ所、戸沢村1カ所)。特典はカード持参の来店時に使えるもので、「600円の中華そばを500円で提供」「全メニュー10%引き」「地魚の寿司1貫サービス」など各所で異なる。

 カードは1カ所につき1000枚、計4万5000枚を作成した。加茂水族館と酒田夢の倶楽にそれぞれ回転式のラックを置き、45種のカードを掲出する。特典に関わるものを除き、カードの印刷やラック設置などの経費は全て同協会が負担した。掲出は来年6月30日(木)までだが、特典は施設・店舗によって期間満了前に終了する場合もあるという。

 事務局では「地域外から旅行に来た人に周遊を促すのが狙い。カードは小さいので、気軽に利用してもらえるのでは」と波及効果に期待している。利用状況を見ながら、期間終了後の継続も検討する。その場合は、参加施設・店舗が経費を拠出し、より主体的な取り組みに移行していくことも視野に入れているという。

関連記事

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

荘内日報社

「キッチンカー」人気!! 大型店やイベント出店依頼 コロナ禍 機動力ある販売..

 移動販売の「キッチンカー」が庄内で増えている。コロナ禍となった2020年から昨年までの2年間で新たに23台が庄内保健所に登録した。大型店からオファーを受けるケースのほか、市や町が主催するイベントに「来て...

「スロウ」直営店27日に開店 帯広のソーゴー印刷

 ソーゴー印刷(帯広市、高原淳社長)は27日、同社が発行する雑誌「ノーザンスタイルスタジオ・スロウ」で紹介してきた、管内外のこだわり商品などを集めた初の直営店「SLOW living(スロウリビン...

宇部日報社

たんぼラグビー、泥しぶきを上げてダッシュ 山口市

 第1回たんぼラグビーは21日、山口市吉敷佐畑1丁目の水田であり、小学生から大学生までの50人が全身泥だらけになりながらトライを目指した。2015年に京都府で発祥したとされるラグビーで、県内では...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク