全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

渡り途中に一休み ベニバト飛来 市内

国内で最も小さいベニバト。渡りの時期に少数が観察される=22日午後、石垣市内

 国内で見られるハトの仲間で最も小さいベニバトの群れが22日、石垣市内の田んぼで観察された。

 ベニバトは、体長約23㌢で八重山に留鳥として生息する国の天然記念物のキンバト(全長25㌢)より小さい。

 首の後ろに黒い帯があり、オスは翼と背中が赤みのある灰褐色、メスは全身が灰褐色。中国や中央アジア東部で繁殖し、冬にインドや東南アジア、台湾に渡る。

 国内では、八重山など南西諸島が春と秋の渡りの経由地となり、少数が通過していく。

 この日、飛来したのは8羽。キジバトの群れに交じり農地に生えた雑草の種子などをついばんでいた。

関連記事

長野日報社

宮坂製糸シルク工房の会 農林水産大臣賞受賞 長野県

長野県岡谷市郷田の宮坂製糸所が取りまとめる蚕糸絹業提携グループ「宮坂製糸シルク工房の会」が、第10回蚕糸絹業提携確立技術・経営コンクール(一般財団法人大日本蚕糸会主催)で最高賞の農林水産大臣賞...

雨の中、キビ手刈り ぬかるみでハーベスター入れず 石糖など関係6団体

 5月に入ってからの長雨の影響で畑がぬかるみ、ハーベスターが入れずサトウキビの刈り取り作業が大幅に遅れる中、石垣島製糖工場やJAおきなわ、石垣市など6団体の職員ら約20人が雨の降り続くほ場で手刈り...

長野日報社

特産「赤いルバーブ」 新施設で集出荷開始 長野県富士見町

長野県富士見町ルバーブ生産組合は23日、インターネット販売の注文者に向け、町特産野菜「赤いルバーブ」の集出荷を始めた。今季は町中心部の富士見区内に新たな集荷所を開設。同日は開所式を行い、さらな...

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク