全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新得・旧狩勝線 案内看板を設置 「鉄道遺構 理解深めて」

 新得町教育委員会は、町指定文化財の旧狩勝線鉄道遺構群で未設置だった6カ所に案内看板を設置した。明治時代の石積みアーチ橋などが残っており、町教委は「文化財や鉄道遺構群に理解を深めて」と呼び掛けている。

鉄道遺構群入り口の町道脇に案内看板を設置する職員

 旧国鉄狩勝線(新得-上川管内南富良野町落合)は1907(明治40)年、官設鉄道十勝線として開通。北海道の東西を結ぶ大動脈として活躍したが、新たな路線が建設され、66年に廃線となった。

 同遺構群は、道内のれんが造りの鉄道アーチ橋としては最初期につくられた「小笹川橋梁(きょうりょう)」や、延長480メートル、のり面長60メートルの大築堤を通る「大カーブ」など10件の構造物で構成する。2020年に町文化財に指定された。

 このうち「落合第19号溝橋」など6カ所で案内看板が未設置だった。このため遺構群入り口の町道沿いに看板を新設した。看板は縦30センチ、横40センチ、高さ1.2メートルのアルミ製で、21日に立てた。

 18年までの狩勝トレイルランニングを運営した実行委員会からの寄付金を費用に充てた。

 町教委の大橋祐貴社会教育係長は「御影石積みアーチ橋など明治期の歴史的遺産が現存している。次年度は、郷土の歴史を探訪するツアーを企画し内外に鉄道遺構群をPRしたい」と話している。

関連記事

北羽新報社

3年ぶり能代山本の実年の球宴 「400歳野球大会」開幕

 第80回400歳野球大会(北羽新報社主催)は25日、能代市の赤沼球場、八峰町の峰浜野球場で開幕した。コロナ禍で2年延期され3年ぶりの開催となり、前回より10チーム少ない42チームがエントリーし、実年球児...

長野日報社

選手700人鉄人レース トライアスロン大会 長野県諏訪6市町村

 長野県諏訪6市町村を巡るスワコエイトピークスミドルトライアスロン大会2022(県、諏訪6市町村、商工会議所・商工会、長野日報社、日本トライアスロン連合でつくる実行委員会主催)は25日、諏訪湖畔...

紀伊民報社

ビーチラグビー開幕 44チームが熱戦

 和歌山県白浜町の白良浜海水浴場で25日、第25回ビーチラグビー白浜大会(実行委員会など主催)が開幕した。新型コロナの影響で中止していたため、3年ぶりの開催となる。10都府県から3部門に計44チ...

荘内日報社

創立60周年節目祝う 羽黒学園 羽黒高校

 鶴岡市の羽黒高校(加藤和司校長、生徒766人)で23日、同校の創立60周年記念式典が行われ、在校生や教職員などが節目の年を祝った。  同校は1962(昭和37)年に羽黒工業高校として創立。89(平成元)年に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク