全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

十勝8店の“あんことミルク”食べて応援

 十勝を代表する小豆や乳製品の消費喚起を目的に、管内8店舗のオリジナル商品を応援する「あずき食べてみるく?キャンペーン」が、30日まで行われている。同キャンペーン事務局は「小豆と乳製品の相性は抜群。この機会に、十勝産あんこと、みるくスイーツを楽しんで」とPRする。

「あずき食べてみるく?キャンペーン」のチラシ

 キャンペーンは(1)オリジナル商品を購入。ツイッターキャンペーンアカウントをフォローし、「#あずき食べてみるく」ハッシュタグを付けて、購入商品の写真と感想をツイートする「食べて応援!(十勝あずき商品拡散部門)」(2)十勝産あずきや乳製品を使ったオリジナルレシピを、「#あずき食べてみるく」ハッシュタグをつけて投稿する「作って応援!(十勝あずき消費部門)」で実施。

 (1)の参加者には抽選で「十勝産あずきを使った和菓子詰め合わせ」または「乳製品詰め合わせ」が合計20人に、(2)の参加者には抽選で3人に「あると便利な調理家電」が贈られる。キャンペーンに関する問い合わせは、「あずき食べてみるく?キャンペーン」事務局(総合商研、011・214・0508)へ。(松岡秀宜)

 参加店舗とメニューは次の通り。

▽帯広・麦音 枡(masu)~プレミアムあんチーズ(1個330円)
▽帯広・十勝ドーナツ専門店もくもく堂 十勝きなこぜんざい(1個260円)
▽帯広・ウエモンズハート 「ミヨばあちゃん」のあんこパフェ(550円)
▽帯広・日本茶cafe茶淹香 十勝小豆の日本茶パフェ(980円)
▽士幌・道の駅ピア21しほろ 和風きなこソフト(500円)
▽池田・ハッピネスデーリィ まるごとあずき(380円)
▽清水・森田農場 北海道発酵あずき(80グラム888円)
▽更別・お菓子のニシヤマ 手作りもなかセットつぶあん&もな缶(つぶあん500グラム・もなか皮20枚1890円)

関連記事

荘内日報社

学校創立120周年 庄農伝統の味リメーク! 乳酸飲料「ニューピス」 女生徒2人..

 鶴岡市の庄内農業高校(加藤千恵校長、生徒149人)の女子生徒が、58年前から同校で作り続けている乳酸飲料「ニューピス」をリメークした。今月29日に行われる学校創立120周年の記念式典で「庄農伝統の乳酸飲料...

老舗豚丼店「ぱんちょう」復活 帯広駅前に26日

 帯広の老舗豚丼店「ぱんちょう」が26日、約1年2カ月ぶりに創業の地(西1南11)で営業を再開する。築50年が経過していた店舗の建て替えのため、仮店舗で営業を続けていた。新店舗は以前の雰囲気を...

長野日報社

信州そば店 スマホでチェックイン 振興会が食事券など当たるイベント 長野..

伊那市のソバ生産者とそば店などでつくる「伊那そば振興会」は、市内にある16のそば店を巡り、アンケートやクイズに答えると食事券や割引券が抽選で当たる「そば屋にスマホdeチェックインラリー」を23...

紀伊民報社

ジビエの生ソーセージが好評 1年余で1万9千本販売

 和歌山県古座川町月野瀬にある食肉処理加工施設「古座川ジビエ 山の光工房」が製造販売している、シカとイノシシの肉を使った生ソーセージの売れ行きが好調だ。マイスターというドイツの国家資格を持つ森田...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク