全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

出羽三山神社 全国から寄せられた願い祈る 勇壮に八朔祭

 出羽三山神社(宮野直生宮司)の「八朔(はっさく)祭」が31日夜、鶴岡市の羽黒山頂で行われた。

燃え盛る火柱の中で全国から寄せられた信者の願い事を祈願

 八朔祭は、山伏修行の「秋の峰」を締めくくる勇壮な火祭り。修行を積んだ山伏たちが羽黒山頂にある「蜂子社」前の護摩壇に火を放ち、盛大に護摩がたかれる。

祭は旧暦で8月1日に当たり、水田の稲が実を結ぶ大切な時期に台風などの被害を受けないよう祈願する。今年は昨年に続いてコロナ禍のため一般の参加者は受け付けず、神社の神職関係者たちで臨んだ。

 この日は午後6時すぎに「蜂子社」で宮野宮司が祝詞を奏上。五穀豊穣(ほうじょう)と一日も早いコロナの収束を願った。

 この後、護摩壇では火祭りの「大柴燈祭(だいさいとうさい)」が行われ、燃え上がる炎の前で「家内安全」「商売繁盛」「交通安全」「身体堅固」など全国から寄せられた信者の願い事を読み上げた。

 秋の便りとともに標高414㍍の羽黒山頂は肌寒く感じられるようになり、その中で関係者は護摩壇の火柱を静かに見つめていた。

関連記事

荘内日報社

ベニバナのドライフラワー贈り交流 宮城県村田二中 修学旅行で酒田・山居倉庫..

 宮城県村田町の村田第二中学校(松﨑恵子校長)の3年生22人が27日、酒田市の国指定史跡・山居倉庫を訪問、生徒自ら栽培した町特産「ベニバナ」のドライフラワーを山居倉庫夢の倶楽を運営する酒田観光物産協会(...

紀伊民報社

熊野古道「潮見峠越」で道普請 有機栽培の農家グループ

 有機栽培に取り組む和歌山県田辺市の農家グループ「田辺印の会」(前田謙会長)が27日、市内にある世界遺産・熊野古道の「潮見峠越」で道普請をした。  会は2008年創立。農家14戸が計16ヘクター...

「伝泊」がグッドデザイン金賞 「島の自然と対話」がコンセプト 地域資源の..

 奄美イノベーション(山下保博代表)が運営する鹿児島県奄美市笠利町の高級リゾート宿泊施設「伝泊 The Beachfront MIJORA」がこのほど、2021年度グッドデザイン金賞(日本デザイ...

サウナから然別湖へダイブ 特殊テント導入 鹿追ホテル風水

 然別湖畔温泉ホテル風水(鹿追町然別湖畔)は、湖畔でアウトドアサウナを実施している。特殊テントでフィンランド式のサウナを楽しめ、水風呂代わりにテントから直接然別湖に入ることもできる。同ホテルの営業...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク