全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

新メニュー「無量寿」うどんでも【中標津】

 釧路市の老舗そば店、竹老園東家総本店発祥の「無(む)量(りょう)寿(じゅ)そば」のうどんバージョンが誕生した。町内の飲食店「むらかみうどん」(東2北1、村上雄弥店主)が、新しいご当地メニュー「無量寿うどん」(税込み800円)の提供を始めた。釧路、根室管内で「無量寿」をメニューに取り入れ、地域をPRする取り組みの一環でもあり、竹老園の地元釧路のラーメン店「純水」をはじめ、これで3種の麺(そば、ラーメン、うどん)で無量寿を味わえることになった。

 ねぎときざみのり、卵、わさびが載った冷たいうどんにごま油を絡めており、同店で19日から販売開始。26日からは汁物「かしわ抜き」もメニューに加え、うどんとセットで味わえる。店主の村上さん(43)は「無量寿うどんはおそらく国内ではうちだけ。ご当地メニューの幅を広げて、いろんな人にたくさん食べに来てほしい」と話している。

 むらかみうどんは2015年10月に開業。モダンで明るい店内が女性や親子連れらに人気で、300㌘のうどんに天ぷらや丼物が付くセットはビジネスマンらにも人気。雪印メグミルクなかしべつ工場製造の「中標津ゴーダチーズ」をトッピングした「カルボナーラうどん」や、地元竹下牧場のチーズ天ぷらなど、地域の食材を積極的にメニューに取り入れている。  水曜定休。営業は午前11時~午後3時(麺が無くなり次第終了)。

関連記事

長野日報社

長野県飯島町の「wave」が稲作の実証実験 ドローンで直播栽培

 長野県飯島町で農業用ドローンの販売から作業メンテナンスを手掛けるシステム開発の「wave」は、小型無人機ドローンを使った稲作の実証実験に取り組んでいる。同町岩間にある同社隣接の水田で、鉄コーティ...

紀伊民報社

印南で小玉スイカ収穫 甘くてシャリシャリ

 JA紀州(本所・和歌山県御坊市)管内で、夏の風物詩となっている小玉スイカが収穫されている。生産が盛んな印南町では7月末まで、農家が丹精込めて育てたスイカの収穫が続く。  小玉スイカは皮が薄く...

荘内日報社

ディズニー仲間たち パレードが夢の世界へ 酒田まつりに登場

 ミッキーマウスらディズニーの仲間によるスペシャルパレードが20日夕、「酒田まつり」の本祭りに合わせ酒田市の中心市街地で行われ、沿道を埋めた見物客を夢の世界に引き込んだ。  東京ディズニーリゾート...

宇部日報社

市空き店舗利活用事業 セメント町の支援拡大【山陽小野田】

 山陽小野田市は、空き店舗等利活用支援事業のうち、旧セメント町商店街周辺地区に限って、今年度から補助額の上限を50万円から100万円に引き上げた。エリア内に複合施設「Aスクエア」が新しくオープ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク